テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

今田耕司に口説かれたことがある女子アナも判明! キー局出身VS地方局出身アナが議論

支配人・今田耕司と副支配人・指原莉乃が、ゲストたちの持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなす『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会』

©テレビ朝日

4月29日(土)の放送では、「どっちが幸せ? キー局出身女子アナVS地方局出身女子アナ」と題し、女子アナたちが今まで言えなかった“あるある”な本音をぶつけ合う!

“元キー局出身女子アナ”からは木佐彩子、高橋真麻、馬場典子、本田朋子、“元地方局出身女子アナ”からは竹中知華、谷岡恵里子、中嶋美和子、古瀬絵理らが顔を揃える。

 

◆キー局と地方局の格差とは?

©テレビ朝日

地方局出身の女子アナは、キー局の女子アナから「見下されているはず!」と思っていたり、その華やかさに勝手にねたみを感じたりしているという。

一方、キー局の女子アナは、地方局の女子アナがフリーになるとすぐにグラビアをやることが理解できないなど、両者相容れない主張を展開。

知名度やギャラ、恋愛の格差など、それぞれの違いを裏付ける格差が明らかになる?!

また、『仕事内容の違い』ブロックでは、「仕事力なら負けない」という地方局アナに密着。「こんなことまでアナウンサーの仕事?!」と思ってしまう、仕事の幅の広さが明らかになる。

また、スタジオにいる女子アナから「今田支配人に口説かれたことがある」との主張が…。まさかの告白に、今田支配人は冷や汗を流す。

なおこの日の放送では、各年代のバラドル7人が集まり、「なってよかった? 後悔もしている? 歴代バラドルあるある」も繰り広げられる。

※番組情報 『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会
2017年4月29日(土)午後9:58~午後10:59、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1