テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

狩野英孝、100万円の古着に驚き!試着後に飛び出した“意外な感想”

これまで「本物の銀座の超高級クラブで豪遊したい」「超高級時計をバンバンつけたい!」など、さまざまな欲望を叶えてきた『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

8月29日(水)の同番組では、「100万円クラスのモノを片っ端から見てみたい!」と題した欲望VTRを放送する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

誰もが思いうかべる大金100万円。一体、100万円あれば、どれくらいのクオリティーのどんなものが買えるのか? この企画では「100万円ってすごい金額ってイメージ」という狩野英孝が、ペルシャ絨毯、バカラのグラス、高級ギターなど“100万円クラスの逸品”を次々にみていく。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

なかでも、100万円するリーバイスのオーバーオール(1920年代)を目にした狩野は「これ100万円?」と驚き。さらに、狩野はその商品を試着することに…。「オーバーオールを初めて着た」という狩野の口から飛び出した意外な感想とは?

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2018年8月29日(水)よる11:15〜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1