テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『女囚セブン』第2話で獄中ダンス大会開催!その練習オフショット大放出

剛力彩芽演じる謎多き京都の芸妓・神渡琴音が“殺人罪”という無実の罪をかぶって女子刑務所へ入り、そこで山口紗弥加・トリンドル玲奈・平岩紙・橋本マナミ・木野花・安達祐実が演じるキャラクターの濃い“女囚”たちとプリズン・サバイバルを繰り広げる話題の群像コメディドラマ『女囚セブン』。

©テレビ朝日

4月28日(金)に放送される第2話では、「獄中ダンス大会」が開催され、琴音たち7人の女囚が優勝賞品の“お菓子”をかけて珍しく一致団結し大会に挑む展開になる。

この獄中ダンス大会に向けて、7人の女囚を演じる女優陣は日々撮影地などで練習を積み重ねたとのこと。

本記事では、そんな彼女たちの練習中、そしてダンスシーン撮影中のオフショットを一気に紹介しよう!

提供:女囚セブン

先生の動きに合わせて踊る、(左から)トリンドル玲奈、橋本マナミ、安達祐実、山口紗弥加の4人。楽しみつつも真剣な様子だが、以下のように、主にはダンス用の衣装も含めて大いに楽しんでいるようだ。

6人集合!

提供:女囚セブン

扇子の動かし方も練習。

提供:女囚セブン

傘が似合う、トリンドル玲奈。

提供:女囚セブン

傘を持つとより妖艶な橋本マナミ。

提供:女囚セブン

扇子がだいぶお気に入りな様子の安達祐実。

提供:女囚セブン

そして、撮影になると、一気に“楽しい”モードから“真剣”モードへとスイッチが入る女優陣。その眼差しや決まりっぷりは、さすがの一言だ。

提供:女囚セブン

モニターチェックでも、まるで試合中のバレーボール選手のような真剣な表情。

提供:女囚セブン

このように練習を積み重ねた「獄中ダンス大会」シーンは、どのような出来になっているのか? その裏で動くストーリーも併せて、注目だ!

※番組情報『女囚セブン』第2話
2017年4月28日(金)よる11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局ネット(※一部地域をのぞく)

LINE はてブ Pocket +1