テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

misono、生活費100%負担!夫・Nosukeは「お金で飼われているというか…」

ココリコの遠藤章造と田中直樹、女優の夏菜が、日々の生活に悩みを抱えている著名人夫婦に寄り添いながら、一方が提示する「念書」に判を押すのか押さないのか、“判断の瞬間”までを見届けるバラエティー番組『運命のひと押し』

©テレビ朝日

8月1日(水)に放送される同番組には、ミュージシャンでありながらバラエティー番組で活躍、“炎上クイーン”と呼ばれるようになってしまったmisonoが、夫でバンドマンのNosukeと登場する。

「人として扱ってほしい」と切実に訴える夫・Nosukeが念書を提示するが、その要求とは? そして、misonoは念書に判を押すのか?

©テレビ朝日

◆ファッションや食事でmisonoが強要?

昨年7月、ロックバンド・HighsidEのドラムで自身のサポートメンバーでもあるNosukeと結婚したmisono。年上の姉さん女房ということもあってか、はたまたバラエティー慣れしているからか、大人しいNosukeを圧倒。「人として扱ってほしい」と言われ、「ねえ、本当ウチが悪い人みたいになってる!今!」と反撃に出る

©テレビ朝日

しかしよくよく聞いてみると、Nosukeにはmisonoとの生活で衣食住いずれにも関わることで強要されていることがあるらしい。特にファッションや食事のことで我慢できないことがあるようだが、それはどのようなことなのか?

©テレビ朝日

さらに話を聞いていくと、生活費はmisonoが100%負担しているという。Nosukeは自ら「お金で飼われているというか…」と告白。そんな夫に対して「30歳まで好きなことをやってもいい、と言った」というmisono

厳しいなかにも愛情あふれる姉さん女房のmisono、そんな彼女の愛情をしっかりと理解して受け止める夫・Nosukeという2人の夫婦の関係も明らかになる。

※番組情報:『運命のひと押し
2018年8月1日(水)深夜2:00~2:25、テレビ朝日ほか(※一部地域は放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1