テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

北大路欣也の“似顔絵”が動く!田辺誠一が描く『刑事7人』は脱力度120%

警視庁内の捜査資料を保管・維持・管理する「刑事資料係」を舞台に、東山紀之演じる主人公・天樹悠ら「専従捜査班」の7人が過去と現在、双方の事件解決に挑むドラマ『刑事7人』

現在第4シリーズが放送中の同作では、毎週ハードで骨太な刑事ドラマを放送するとともに、“田辺画伯”こと海老沢芳樹役の田辺誠一が描いたイラストをもとにした“脱力度”満点の特別PR動画を毎週ホームページや公式SNS等で公開している。

©テレビ朝日

新たに公開されたのは、堂本俊太郎(北大路欣也)が登場する「“どういう意味だ?”編」

 

◆田辺画伯の『刑事7人』が動く!

東山紀之たっての願いから生まれた、田辺画伯の『刑事7人』似顔絵イラスト。初回スタート前の会見イベントでお披露目された際には、東山から「田辺さんの絵は人を幸せにする!」と大絶賛され、「これ、(ドラマの)オープニングで出てきてもいいかもね。何の番組か分からない(笑)」という話題も飛び出すほど大いに盛り上がった。

そして、東山が言ったこの“出てきてもいいかも”という願望は、特別PR動画という形で叶えられることに! イラストにキャスト陣の劇中のセリフをかぶせる形で展開され、ハードで骨太な展開を見せる本編とは打って変わった“ゆるゆる脱力度”120%の内容になっている。

田辺画伯制作の『刑事7人』マスコットキャラクター(「7」帽子をかぶって両手にパンと牛乳を持った人)が絡んだシュールなやりとりを繰り広げる今回のPR動画は、見れば確実に「…フッ」と笑ってしまうだろう。

そして、来週も新たなPR動画を公開予定。毎回出てくるキャラクターも違うので、「今回は誰が出てくるかな?」「このセリフと言えば…」と予想してみるのもオススメだ。

※番組情報:『刑事7人
【毎週水曜】午後9:00~9:54放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事