テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

名曲『My Revolution』誕生秘話!渡辺美里、小室哲哉の存在と引退について語る

いま一番聞きたいあの人の言葉を心の奥底から引き出すインタビュー番組『ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~』(BS朝日)。

6月23日(土)に放送される同番組には、『My Revolution』『サマータイムブルース』など、数多くのヒット曲を持つ歌手・渡辺美里が登場。いまだ飽くことなく疾走を続ける彼女の原動力に迫る。

©BS朝日

幼い頃から大の歌好きで、10歳のころには、歌手になろうと決意していた渡辺の転機は、高校3年生のとき。松田聖子をはじめ、数多くのアイドルを生みだした「ミスセブンティーンコンテスト」に出場。優勝こそ逃してしまったが、異例の出来事が起こり、これがデビューへと繋がった。

高校卒業と同時に歌手デビューし、4枚目のシングルが運命を変えることに。TMネットワークの小室哲哉が作曲した『My Revolution』が一躍、渡辺美里をトップ歌手へ押し上げる。

この日の放送では、『My Revolution』誕生秘話や、数々の名曲を共に生みだした小室哲哉の存在、そして小室の引退についても語る。

◆西武球場公演の知られざる舞台裏

また、デビューした翌年に西武球場(現メットライフドーム)のステージに初めて立ち、以降2005年まで、20年連続公演を成し遂げた。このライブをするキッカケには、驚きの事実があったという…!?

さらに、渡辺が西武球場をイメージして作ったあの名曲や、西武球場公演の知られざる舞台裏にも迫る。

※番組情報:『ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~
2018年6月23日(土)午後6:00~午後6:55、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1