テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

将棋初心者の狩野英孝、アマ初段芸人・てつじとの対局で“マジック”炸裂

6月14日(木)放送の『アメトーーク!』では、「将棋たのしい芸人」が放送される。

©テレビ朝日

小藪千豊、つるの剛士、てつじ(シャンプーハット)、ワッキー(ペナルティー)、村上健志(フルーツポンチ)、山内健司(かまいたち)、板倉俊之(インパルス)、伊藤かりん(乃木坂46)ら将棋をこよなく愛する芸能人が集結。

弱冠15歳の天才プロ棋士・藤井聡太七段の活躍によって将棋が注目されている今、いかに将棋が面白くて奥深いものかを熱弁する。

 

◆「羽生マジック」ならぬ「狩野マジック」が飛び出す!

©テレビ朝日

「将棋で語りたい3つのポイント」では、みんなが将棋にハマってしまう理由、実は指すだけじゃない楽しみ方、将棋中継の見方などをプレゼン。「見る将」「撮る将」「食べ将」の違いとは?

また、世間で騒がれている2人のプロ棋士、羽生善治竜王と藤井聡太七段は一体何がスゴいのか、将棋芸人たちが分かりやすく解説! 14歳2カ月で史上最年少中学生プロ棋士になった藤井七段の強さの秘密は、とんでもなく負けず嫌いなところにあった?!  「羽生マジック」と呼ばれる想像を超える一手もつるの剛士が分かりやすく解説していく。

さらに、将棋初心者の狩野英孝とシャンプーハットてつじが対局。そこでまさかの想像を超える「狩野マジック」が飛び出す。

※番組情報:『アメトーーク!』将棋たのしい芸人
2018年6月14日(木)午後11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1