テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

三代目JSB・NAOTO、照れまくり!“中学3年間想い続けた女子”との甘酸っぱい思い出

当時は仲が良かったけれど、今は何をしているのかわからない同級生の“今”を取材! 知られざるエピソードとともに有名人の素顔を掘り起こす番組『あいつ今何してる?』

©テレビ朝日

6月6日(水)の放送では、三代目 J Soul Brothersのリーダー・NAOTOが、番組に初登場する!

◆高校時代のダンス映像も初公開

1983年、埼玉県所沢市生まれのNAOTOは地元の市立上山口中学校を経て、進学校として知られる埼玉県立所沢高校へ。同校を卒業後、20歳のときにアメリカ・ロサンゼルスへ渡り、有名振付師からレッスンを受けるなどダンス修業を積んで帰国。

その後、数々の有名アーティストのバックダンサーを務め、2009年、EXILEにパフォーマーとして加入。2010年には三代目 J Soul Brothersのリーダー兼パフォーマーに就任、現在は2つの人気グループを掛け持ちしながら映画、ドラマ、舞台で俳優としても活躍、さらにバラエティー番組でもその才能を発揮している。

©テレビ朝日

そんなNAOTOの気になる同級生は、“中学時代、ずっと想い続けた女子”。中学校入学後、好きになってしまったある女子同級生、中学1年生だったNAOTOは、一度友人たちにあおられる形で告白したものの、なんと撃沈! しかしそれでも諦めきれず、一途にずっとその子のことを想い続けたという。

そして中学3年生の終わり頃、リベンジの機会が。見事NAOTOの熱い思いが成就し、ようやく両想いになることができたそう。しかし、別々の高校に進んだこともあり、関係性も消滅してしまったとか…。

スタジオのNAOTOは「今、すごく恥ずかしいんですけど…」と照れまくるが、連絡を取らなくなってから19年後の今、想い続けていたという同級生はいったいどんな大人になっているのか?

今回、その相手をはじめ、4人の同級生が母校の中学校に集合! 同級生は、その後のNAOTOの活躍を観て何を思うのか。同級生だからこそ知る、ダンスという道を志した決意など、NAOTOの知られざる素顔が明らかになっていく。高校生時代のNAOTOの貴重なダンス映像をテレビ初公開するのも大きなみどころだ!

◆懐かしい顔ぶれと映像に、初心にかえる決意も!

©テレビ朝日

収録を終えたあと、NAOTOは「めちゃくちゃ照れましたが、いざVTRを見たら、あぁ青春だったなぁと(笑)、すごく懐かしい気持ちになりました。まさかネプチューンさんに自分の中学時代の淡い青春を知られてしまうなんて想像もしていなかったのですが、それがこの番組の醍醐味ですよね!」と笑顔でコメント。

ダンスをはじめた頃の映像も登場し、「自分がダンサーを目指していた頃の気持ちを鮮明に思い出し、初心にかえって頑張ろうという思いが湧いてきました」と、パフォーマーとしてさらなる進化を目指す決意も語った。

MCのネプチューン3人は「淡い青春の恋物語ですので、NAOTOさんファンの皆さんも楽しんで見ていただけると思いますよ!」(名倉)、「同級生を通してNAOTOさんの人柄が浮かび上がって来てすごく楽しかった!」(原田)、「振り向いてくれたかなと思ったら、すれ違ってしまう…。そんなNAOTOさんの甘酸っぱい青春ドラマが見られますのでお楽しみに!」(堀内)と興奮気味にみどころをPRした。

※番組情報:『あいつ今なにしてる?
2018年6月6日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局、(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事