テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『スポーツ大将』にカーリング・LS北見が登場!藤澤五月「若い子のパワー吸い取る」

6月3日(日)に放送される『ビートたけしのスポーツ大将』の3時間スペシャル、その「カーリング対決」にロコ・ソラーレ(LS北見)が初登場!

2017-18シーズン「中学ジュニアチャレンジカップ」で優勝するなど、数々の大会で好成績を収めている青森県の中学生チームSAKURAと対決する。

©テレビ朝日

使用するストーンもシニアと同じ20kgと、ハンデがつけにくいカーリング。そこで今回は普通の試合ではなく、4つの難しい状況を設定。そして、ロコ・ソラーレ(LS北見)は1回、チームSAKURAは2回ストーンを投げてその合計得点で勝敗を決定する。

ロコ・ソラーレはキャプテンとしてチームを支えた本橋麻里を筆頭に、スキップ・藤澤五月、サード・吉田知那美、リード・吉田夕梨花、セカンド・鈴木夕湖という平昌オリンピックで銅メダルを獲得したメンバーが集結。

日本にカーリングブームを巻き起こしたメンバーを目の前にした中学生たちは、「わー!」と大いにときめく。

そんな次世代アスリートを前に藤澤は、「私も小さいときからカーリングをやっていましたが、ベテランと言われるようになってしまって。今日は若い子のパワーを吸い取って帰りたいと思います」とにこやかに勝利宣言をする。

©テレビ朝日

同じ難しい状況とはいえ、2回投げられる中学生チームがやはり有利。1投で勝負を決めなければならないロコ・ソラーレ(LS北見)は、平昌オリンピックさながらの真剣な表情で作戦を立て勝利を狙う。

カーリングの最強中学生が平昌オリンピック銅メダリストに勝てるのか? 思わぬ接戦となった勝負の行方は?

※番組情報:『ビートたけしのスポーツ大将
2018年6月3日(日)よる7:58~11:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1