テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

運動嫌いを克服!NMB48木下百花、『豆腐プロレス』一発OK獲得までの“大化け”の軌跡

毎週土曜の深夜にテレビ朝日系で放送中のドラマ『豆腐プロレス』。本作では、本格的なトレーニングを経たAKB48グループメンバーたちが繰り広げるガチンコのプロレス勝負が注目を集めている。

現在、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルでは、本気でプロレスに取り組むAKB48グループメンバーたちの姿に密着した動画『OVER THE TOP』が公開中。

本記事では、動画『ドラマ【豆腐プロレス】「OVER THE TOP」#2 ハリウッドJURINAvsイケメン百花』で、NMB48・木下百花が運動嫌いを克服し、撮影で一発OKを決めるまでの舞台裏の様子を紹介しよう。(※以下、画像はすべてYouTubeのスクリーンショットです)

 

◆休憩中も練習!影の努力で木下が一発OKを勝ち取るまでの軌跡

本プロジェクトが始まった当初は、基礎練習にすらついていけない状態だったNMB48・木下百花。そんな彼女は「中学とか体育に参加した記憶がない。運動めっちゃ嫌いなんですよ…」と打ち明ける。

自ら運動が苦手と語る木下は、受け身の練習でマットに顔面を強打する場面も…。

本作でプロレスの練習を指導するミラノコレクションA.T.は、そんな木下について、「運動神経でいうと時間のかかるタイプなんですけど、だからと言って試合をやらせたときにずっと劣等生のままかというと全然違う。化けるんです!」とコメント。

そう考える理由をミラノ先生は、「みんなが休憩しているあいだも(木下は)練習していた、ああいう人は後から伸びてきて『あれっ?! 気づいたらこんなことになっている!』ってタイプに化ける」と語り、運動が嫌いと言いながらもひたむきにプロレスの練習と向き合う木下を高く評価する。

その後、猛練習を重ね臨んだ撮影の本番で木下は、「カメラと人が嫌いなんで…」と緊張気味の様子を見せる。

しかし、撮影が始まると一転、カメラ嫌いとは思えない超ハイテンションを見せ、「イケメン百花」を演じる。

そして、これまで取り組んできた練習のおかげで難易度の高い技を連続で繰り出すことに成功し、見事一発OKを決めた木下。ミラノ先生の予言通り、ひたむきに練習を続けてきた彼女が運動嫌いを克服し、リングの上で“大化け”した瞬間となった。

 

※番組情報 『豆腐プロレス
2017年4月22日(土)深夜0:05~深夜0:30、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1