テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

こんな与沢翼、みたことない!ドバイ密着で明らかになった年収25億円男の真実

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』。

3月25日(日)深夜に放送される同番組では、かつて「秒速で1億円稼ぐ男」として名を馳せた与沢翼氏に“金持ちになる方法”を学ぶため密着取材を敢行した模様の“後篇”が放送される。

©テレビ朝日

2014年に破産し、「すべてを失った」と言われていた与沢氏。

3月18日(日)に放送された前篇では、与沢氏がそこから投資を猛勉強し、未経験でスタートしながら僅か3年ほどで個人投資家として“年収25億円”(2017年実績)を達成していたことがわかった。

そうして現在、ドバイにある全高828m・206階建の世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」の一室を購入し居をかまえる与沢氏。後篇では、そんな自宅でロングインタビューを行う。

 

◆与沢翼にロングインタビューを敢行!

今回密着したのは、東京大学出身の35歳、与沢氏と同い年であるテレビ朝日の植岡プロデューサー。

32時間の今回の密着で、1日目は私生活や自身のことを赤裸々に明かしながら非常に優しく接してくれていた与沢氏だが、2日目のロングインタビューでは植岡プロデューサーの質問に対して「危機感がなさすぎる」「ゲームオーバーです」などと徐々に厳しさを見せ始める。

そして、植岡プロデューサーの貯蓄状況を聞くと、「そんな貯蓄でどうして生きていられるの?」と一言。そこから与沢氏は、自身の若かりし頃の出来事を語り出し、なぜ自分がお金を稼ぐことを人生の第一目的に置くようになったかを明かしていく。きっかけとなった、小学生の頃のツラい経験とは?

また、2014年に破産した後の“復活”についても告白。破産後、ワンルームマンションに住むようになった与沢氏は何を考えていたのか? そこから抜け出した彼が導き出す、“成功に必要な心持ち”とは?

自らも言う通り「クレイジー」でありながら、お金、そして生き方についてまったくブレることのない与沢氏。

すべてを語り終え、植岡プロデューサーをいじり倒しながら笑顔で取材陣一行を見送りに出てくる与沢氏の新鮮な姿は必見だ!

※番組情報:『EXD44』“秒速1億男”与沢翼に金持ちになる方法を学びにドバイへ行く(後篇)
2018年3月25日(日)深夜0:50〜1:20、 テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事