テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

吉田栄作の俳優養成所イケメン同期、「借金&家なし」壮絶な苦難の日々

当時は仲が良かったけれど、今は何をしているかわからない同級生の“今”を取材! 知られざるエピソードとともに有名人の素顔を掘り起こす番組『あいつ今何してる?』

©テレビ朝日

3月14日(水)に放送される同番組に、イケメン俳優として注目を浴び、今もなお演技派俳優としてドラマ、映画で活躍する吉田栄作が登場する。

 

◆輝きを放っていた、イケメン養成所同期の“今”

神奈川県出身の吉田は、高校卒業後、19歳の時に「タカキュー・ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でグランプリを獲得し、映画『ガラスの中の少女』で俳優デビューを果たす。

その後も数々のドラマに出演し、22歳で出演した『もう誰も愛さない』で人気を不動のものにする。当時の若者たちのファッションリーダーとなり、カリスマ的な存在に。現在はドラマ『越路吹雪物語』に出演するなど、演技派俳優として活躍している。

そんな吉田が“今が気になる”と名前を挙げたのは、俳優養成所JCPに通っていた頃、「圧倒的な存在感を放っていた」というイケメン同期。

一緒に宣材写真を撮りに行ったり、雑魚寝をして恋バナや夢を語り合ったりと、吉田の仲の良い友であり、良きライバルであった彼。吉田が「自分よりもプロ意識が高かった」と負けを認め、オーディションに合格しモデルデビューも飾るなど華々しい活躍を見せていた同期だが…。

©テレビ朝日

そんな才能にあふれていたイケメン同期の今を調査してみると、吉田も絶句のまさかの波乱万丈な人生が明らかに?!

なんと、“借金”、“家なし生活”、“漫画喫茶に寝泊まり”と壮絶な苦難を味わっていた。自らが苦難の人生を送る一方、芸能界で大ブレイクし、活躍の場を広げていった吉田のことをどう見ていたのか? かつて同じ志を持ち、切磋琢磨していた同期が、30年以上の時を経て吉田への想いを語る。

さらに、角を曲がれば違う女が待っていた!? 当時の吉田のモテモテエピソードも大暴露!

また、この日の放送では吉田のほかに、女優として活躍し、現在は慶應大学の大学院に通いながら芸能活動と勉学を両立する斉藤慶子も登場する。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年3月14日(水)午後7:00~午後7:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1