テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

徳島の中学生・丸山純奈、デビュー決定!オリジナル曲『ドラマ』を涙の初披露

関ジャニ∞・村上信五と女優の黒木瞳がMCを務めるリアリティ・オーディション番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』。3月4日(日)に放送される同番組では、チャンプ勝ち抜き戦「第7回歌唱チャンプ」が開催される。

©テレビ朝日

現在2週勝ち抜き中のチャンプ、新潟県の高校生・琴音との対戦を目指し、今回も3人の挑戦者がエントリー。

地元・宮崎での凱旋ライブを夢見る大学生、就職活動をせず歌手一本で行くと決めた女子大生、プロになって家族に高級寿司をご馳走することを夢見る女子高生が、自身の得意曲で激戦の1回戦突破を目指す。

はたして1回戦を勝ち上がってくるのはどんな歌声の持ち主か? 琴音はチャンプの座を守ることができるのか?

©テレビ朝日

そして、昨年12月に開催された『第1回 中高生制服チャンプ』で優勝し、その後デビューを目指して5つの課題に挑んできた徳島県の中学生・丸山純奈は、前回の放送で見事すべての課題をクリア!

今回の放送では、番組の審査員でもあり、昨年の日本レコード大賞で作曲賞を受賞している杉山勝彦が丸山のために書き下ろしたオリジナルソング『ドラマ』をスタジオ初披露する。

この『ドラマ』は、巣立つ前の娘から母への心情を歌ったミディアムテンポの曲。丸山は、「お母さんへの感謝の気持ち、家族への思い、自分がいつも思っていることをそのまま書いてくださっている」と曲の印象をコメントしており、「感謝の気持ちを歌で届けたい」とステージに立つ。

情景が浮かぶ透き通った無垢な歌声に等身大の素直な気持ちを乗せた歌唱は、スタジオの全員を魅了。審査段階では常に厳しい要求を出し続けてきた菅井秀憲も歌声に聴き入り、「あなたをチャンプにして良かった。(デビューは)当然の結果だと思います」と丸山を讃える。

歌い終わった丸山の目には、これまで一度も見せることのなかった涙が…。『音楽チャンプ』をきっかけに歌手デビューの夢をつかんだ丸山の記念すべきステージ、見逃せない!

※番組情報:『今夜、誕生!音楽チャンプ
2018年3月4日(日)午後9:58~午後11:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1