テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

やくみつる、中学2年生に“リベンジ”挑む!天才キッズの中学受験にも1カ月密着

驚異の実力を持つ“天才キッズ”と、その道の超一流の大人のプロの真剣勝負をお届けする番組『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』

2月5日(月)に放送される同番組では、『Qさま!!』が誇る最強の”地理王”やくみつるが、再び天才キッズと世界遺産の知識を戦わせる。

©テレビ朝日

◆やくみつる、前回惜敗の天才キッズにリベンジ

やくにとって絶対に負けられない戦いとなる今回の一戦。というのも、昨年12月11日放送分で、やくは天明麻衣子とチームを組み、世界遺産の天才キッズ2人と対決したものの惜敗。

クイズ王、そして地理王として名を馳せるやくは、「赤子の手をひねるようなものだと思っていたんですけど、逆にひねられてしまいましたね…」と漏らし、悔しさを全身ににじませた。

そんな彼が今度こそはと一念発起。雪辱をはたすべく、前回対決した世界遺産検定の最高位マイスター合格の天才キッズ・時重雄太郎くん(14歳/中学2年)を相手に知識の火花を散らす。

©テレビ朝日

リベンジに燃えるやくは、もう一歩たりとも引けないという並々ならぬ気迫と大人の意地を漂わせる。

過去に2回(昨年12月11日および今年1月22日放送分)天才キッズと漢字対決をした宇治原史規(ロザン)は、「大人げないことをしないと、天才キッズには勝てない!」と、子どもには縁の薄い酒類の読み仮名問題や、今ではほぼ使われない単位の読み仮名問題を出題するなど少々ずるい奇策に打って出たが、今回やくはどんな手で手強き天才キッズに立ち向かっていくのか!?

切れ者のやくが背水の陣で講じる策にも注目だ!

 

◆天才キッズの中学受験に密着!驚きの対策が明らかに

さらに今回は、天才キッズの中学受験にも密着。最後の踏ん張りがカギとなる“入試までの1カ月”にカメラが寄り添い、実際の勉強法&家族一丸でのサポート法をあぶり出す。

密着したのは、かつて同番組でIQ対決に参加したほどの頭脳を誇る天才キッズ・高居玲奈ちゃん(小学6年生)。今年1月1日から入試までの約1カ月、難関私立中学校の受験を目指す玲奈ちゃんの生活を追った

すると、凡人の想像をはるかに超えた入試対策が発覚! 今回のオンエアではお正月の過ごし方はもちろん、「弟に勉強を教えることで自分も理解を深める」など目からウロコの勉強法、そして受験生とその家族にとって大きな懸念材料のひとつである「インフルエンザ対策」などが明らかに! 天才キッズを育て上げた両親の教育法も必見だ。

※番組情報:『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!
2018年2月5日(月)午後7:00~午後7:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事