テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

60分で3組がキス!『明日の君がもっと好き』第2話はキスパレード 釈由美子も登場!

“人生に一度だけの大切な恋”をテーマに描かれる、市原隼人主演の土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』。

©テレビ朝日

恋に冷めている植物系男子の造園デザイナー・松尾亮(市原隼人)ほか、さまざまな傷を抱えた登場人物たちが“想定外”の恋の物語を紡ぎだしていくヒューマンラブストーリーだが、先週放送された第1話では衝撃的な展開が早くも繰り広げられ、ネット上では「1話からなんかすごい展開」「初回からヤバイ展開で目が離せそうにない」「濃すぎてもう、ハラハラする」などと反響を呼んでいる。

◆第2話は禁断のキスパレード!いったい誰と誰!?

純愛ドラマかと思いきや、結構ドロドロしているこのドラマ。

1月27日(土)に放送される第2話では、さまざまな闇を抱えた登場人物たちがキス、キス、キス! キスパレードを繰り広げるという!

キスパレードというくらいだ。もちろん1組のキスだけでは終わらない。なんと60分間で3組がキスをする! 一体誰と誰がキスをするのか。「えっ…、こことここがキス!?」なんて意外な組み合わせもあるかもしれない。今回も目が離せない内容となっている。

◆釈由美子、“ゲス女”役で登場!

©テレビ朝日

そして、この第2話から登場するのが、城崎遥飛(白洲迅)に誘惑される年上女性・城之内美晴。演じるのは、釈由美子だ。

美晴を惑わす遥飛は、実は幼少期に母から受けた虐待によるトラウマがあり、年上の女性に対して自身にはどうにもできない闇を抱えている。

遥飛は美晴に子どもがいると知るや否や、厳しい言葉を浴びせかけ、美晴は屈辱を味わうハメに…。若いイケメン男性に罵倒される子持ち美人妻! この掛け合いは必見だ!

 

※番組情報:土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』第2話
2018年1月27日(土)午後11:20~深夜0:14、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1