テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

紺野美沙子、かつての憧れの女子同級生に立ち直るきっかけ与えることに

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

1月24日(水)に放送される同番組に、女優の紺野美沙子が登場する。

©テレビ朝日

1960年生まれで、東京都狛江市出身。神奈川県川崎市の私立カリタス小・中学校を卒業後、慶應義塾女子高等学校・慶大に進学し、大学在学中にNHK連続テレビ小説『虹を織る』でヒロイン役に抜てきされ一躍人気女優となった紺野。

そんな紺野が“今が気になる”と名前を挙げた同級生は、小学校時代、菊池桃子のように可愛かったという女子。男子からモテていたが、別の中学に進学し、その後学習塾で再会したという。紺野は、「生まれ変われるなら彼女のようになりたい」と思ったとか。

また当時、塾からの帰り道に雪が降ってきたことを公衆電話で彼氏に報告していた彼女。その姿に衝撃を受けたと紺野はいうが…果たして彼女は覚えているのだろうか?

そんな彼女の“今”を調査すると、思わぬ不幸の連続に厳しい状況に陥っていたことが判明。今回、紺野が思い出したことをきっかけに立ち直る決心をしたとか。感動の“再会”を果たす紺野も号泣!?

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年1月24日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1