テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

筧美和子、弘中綾香アナの“ギャップ”に萌え⁈「ファンになりました」

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』

12月18日(月)に放送される同番組には、 塚田僚一(ABC‐Z)と筧美和子がスタジオゲストとして登場する。

©テレビ朝日

今回番組に登場する激レアさんは、フィリピン出身のボクシング界のレジェンド、マニー・パッキャオと戦ったことがある唯一の日本人、テラオさんという男性。「ボクシング界の伝説、マニー・パッキャオと戦ったおかげでフィリピンパブでめちゃめちゃモテている人」として登場する。

高校でボクシングを始め、みるみるうちに実力を上げて24歳でプロボクサーに。そしてその3年後には日本フライ級ランキング2位にまで上り詰めたテラオさん。そんな彼にジムの会長が持ちかけた対戦相手こそが、当時19歳のパッキャオだった!

まだまだ知名度が高くはなかったパッキャオと対戦することになったテラオさんの運命は? そして、その試合が終わった後にテラオさんに訪れた転機とは? 弘中綾香アナウンサーが、自ら書いたパネルや自作の模型を使って説明していく。

©テレビ朝日

◆筧美和子、「弘中アナのファンになりました」

そんな番組の収録を終え、今回ゲストとして登場した筧美和子は次のように感想を話してくれた。

©テレビ朝日

筧:「今回登場した“激レアさん”は、ボクサーとしてすごいことを成し遂げた方だと思うんですけど、その中であったちょっとした失敗やくじけちゃったことを赤裸々に話されていて、本当だったら少しツッコミにくいところでもオープンに楽しく話している雰囲気がとても楽しかったです。新感覚な番組だなって感じました」

そして、自作のパネルや模型を使いながら毎回スタジオに“爆笑”を巻き起こす説明を繰り広げる弘中綾香アナについては…?

筧:「あのパネルとか模型、本当に弘中さんが作ってるんですね。すごい! 弘中さんには今回初めてお会いしたんですけど、喋り方や説明、あと“激レアさん”とのやり取りがすごくツボでした(笑) 若林さんが弘中さんにツッコんだり注意したりするのも隣で聞いていて本当に面白くて、かなりジワジワきてました。

弘中さんは、『ミュージックステーション』などの印象から“しっかりしたアナウンサーさん”というイメージが強かったので、今回すごくギャップが見られて、一気にファンになりました!

筧がすぐにファンになってしまったという弘中アナの説明とは、一体どんなものなのか? その“ギャップ”に注目だ。

※番組情報:『激レアさんを連れてきた。
2017年12月18日(月)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1