テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「乳首を描かせて」ディレクターVSグラドル!お蔵入り企画の裏側公開

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

これまでに数々の攻めた企画を放送してきた同番組だが、その裏側には放送できずに諦めた企画も多数あるという。

©テレビ朝日

12月17日(日)深夜に放送される同番組では、そんな企画を考えたEXD(=テレビ朝日の若手ディレクター)たちが放送中止になった裏側を激白!「放送中止クイズ」と題して、企画段階でストップした理由やお蔵入りになったロケ素材を緊急公開し、放送できなかった理由をクイズ形式で振り返る。

これまでの“ボツネタ”一覧を見ながら、「その企画がなぜ放送できなかったのか?」を考えていくのは、レギュラー出演者のバカリズムYOUだ。

寒川ディレクターの企画「Yahoo!ニュースに載るインタビューを撮ってくる」では、当時結婚が噂されていた芸人・トレンディエンジェルの斎藤司にインタビューを敢行したものの、そのVTRはお蔵入りに。

インタビューを終えてその内容に不安を感じた斎藤が発した、ディレクターにとってショックな一言とは?

さらに北村ディレクターは、企画「乳首を描かせて!18禁アート」からクイズを出題。

昨今のテレビでは“コンプライアンス”の観点からもあまり見ることがなくなった“乳首”。それをアートとして解禁することで今のテレビ界へのアンチテーゼとしよう、と意気込んだものの、ある理由で企画を断念せざるを得ない事態に。

ディレクターが「これは無理だ…」と泣く泣く諦めた理由がクイズの問題なのだが、スタジオではディレクターが企画をオファーした某グラビアアイドルへ生電話をしマジギレするというまさかの展開に!?

※番組情報:EXD44
2017年12月17日(日)深夜1:00~1:30、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1