テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松井愛莉が誘拐される⁈ 『オトナ高校』スピンオフにキャストも「笑いっぱなし」

異性との性経験がない30歳以上の男女が学校に集まり性や恋愛について学ぶという設定や、ときに涙もしてしまう胸キュンと共感のストーリーが注目を集めてきた土曜ナイトドラマ『オトナ高校』。

12月9日(土)に感動と衝撃のフィナーレを迎えた同作だが、最終回の“その後”を描くスピンオフドラマが制作されたことが発表された!

©テレビ朝日

12月17日(日)よる10時よりインターネットテレビ局「AbemaTV」で独占配信されるそのスピンオフのタイトルは、『オトナ高校スピンオフ~炎上のチェリークリスマス♥~』

最終回でこぞって人生初の性経験を済ませ、「オトナ高校」を巣立っていった生徒たち。そんな中でただひとり卒業できなかったのが、主人公の東大卒エリート童貞、“チェリート”こと荒川英人(あらかわ・えいと)。今回のスピンオフでは、未だ童貞の英人がクリスマスイブに“起死回生を懸けた冒険スペクタクル”を展開する。

 

◆クリスマスイブ前日に…? 気になるあらすじ

三浦春馬はもちろん、高橋克実・竜星涼・松井愛莉・山田真歩・夕輝壽太、そして黒木メイサら『オトナ高校』レギュラー陣が再集結する今回のスピンオフ。

あらすじは以下の通りだ。

※『オトナ高校スピンオフ~炎上のチェリークリスマス♥~』あらすじ

©テレビ朝日

クリスマスイブ前日――多くの童貞・処女が“卒業”を迎えたオトナ高校で、ただひとり“卒業”を逃したエリート童貞・荒川英人(三浦春馬)はやさぐれモードで、婚活アプリに登録しまくっていた。

そんな折、英人はオトナ高校の担任・山田翔馬(竜星涼)から衝撃の事実を告げられる。なんと副担任の姫谷さくら(松井愛莉)が誘拐されたというのだ!

©テレビ朝日

しかも犯人は、オトナ高校に関する国家機密を狙う“国際テロリスト”らしい…。

「見事救出すれば、国民のヒーローになって、さくらちゃんと結ばれる!」根拠なき妄想で鼻息を荒げた英人は、翔馬や元同級生の斑益美(山田真歩)&川本・カルロス・有(夕輝壽太)と共に捜査を開始。

©テレビ朝日

その矢先、婚活アプリで気に入っていた椿綾乃(小島梨里杏)からデートに誘われた英人は、浮かれ気分でクリスマスイブに会う約束をする。だが運悪く、綾乃との待ち合わせ時刻に、誘拐犯からも呼び出しがかかることに! 究極の二択に英人は頭を悩ませるが…!?

 

◆レギュラー陣からコメント

そんな同作の配信に先駆け、キャストたちからスピンオフについてのコメントが届いた。

※三浦春馬(荒川英人<チェリート>役)コメント
「スピンオフでは英人をはじめ、どこまでもポジティブで強靭なハートを持ったオトナ高校のメンバーが、さらにグレードアップしています。英人に至っては、人類の中で一番メンタルの強い人間になりつつある(笑)!

そんな面々がオトナ高校の外に出たとき、何が起こるか!? 今までの『オトナ高校』になかった要素がてんこ盛りで、皆様の予想を遥かに上回っていく作品になっています。皆様に元気の源をお届けできるよう、最後まで楽しんで撮り切りたいです!」

※竜星涼(山田翔馬・役)コメント
「今回のスピンオフは…まさかの刑事ドラマ路線(笑)!撮影していても、朝から晩まで大笑いの毎日です。各々がなりきる理想の刑事像は最高ですよ!

あと、チェリートの成長も見られるかと思いますし、すごく気になる“その後の物語”となっています。翔馬も最終回で無事ヒミコと結ばれたわけですが、2人のまるでプロレス技をかけているような“激しい愛情表現”にも、ぜひ注目してください(笑)」

※松井愛莉(姫谷さくら・役)コメント
「スピンオフでは、さくらは誘拐されるので、出演シーンが少なくてちょっと寂しいですが、自分が出ていないシーンを一視聴者として、見るのが楽しみです。

英人とさくらの今後の関係、そして『オトナ高校』本編で結ばれたカップルの現在も描かれる“あり得ないクリスマスイブ”! 英人のモノローグも爆発しているので、ぜひ楽しんで下さい! そして…今回はさくらの部屋も公開されます。私自身もビックリする新発見があったので(笑)、こちらも注目していただきたいです」

©テレビ朝日

※山田真歩(斑益美<ヒミコ>役)コメント
「スピンオフでは、登場人物たちが“刑事ドラマで一度はしてみたかった!”ということを実践しています(笑) その中で続く“恋のお話”も必見。英人の誤解っぷりも面白いし、年末感のある楽しい展開になっているので、肩の力を抜いて面白がっていただけたらいいな、と思います。

もちろん、翔馬先生とヒミコのラブラブぶりも見どころのひとつ。ほかのドラマではあまり見られない“前代未聞のラブシーン”になっているんですけど(笑)、どこかロマンチックに感じながら見ていただけたら嬉しいです」

※夕輝 壽太(川本・カルロス・有<ヤルデンテ>役)コメント
「スピンオフでまた集まれて、すごく嬉しかったです。台本を読んだときは、卒業できてない英人のブレなさに、笑いっぱなしでした。今回は、ヤルデンテもバイトくんとの愛を炸裂させ、アクションも…!? パワーアップした『オトナ高校』が見られると思いますので、楽しんでいただけたら嬉しいです」

 

◆『オトナ高校』全8話とスピンオフ『エピソード0』も一挙配信!

なお、『オトナ高校スピンオフ~炎上のチェリークリスマス♥~』の配信を記念して、AbemaTVでは12月16日(土)~17日(日)にかけて『オトナ高校』シリーズを一挙配信!

『オトナ高校』全8話および、オトナ高校法案を生み出した若き官僚たちの奮闘ドラマ『オトナ高校 エピソード0』(出演/白洲迅、片山萌美、ブラザートム、金田明夫、大和田伸也)をすべて配信する。

※AbemaTVオリジナル『オトナ高校スピンオフ~炎上のチェリークリスマス♥~』配信情報
2017年12月17日(日)よる10時~、AbemaTV SPECIALチャンネルにて配信

※「オトナ高校」振り返り一挙配信情報
・エピソード0・1話~4話:2017年12月16日(土)よる6時45分~、
・5話~8話:2017年12月17日(日)よる6時45分~
ともにAbemaTV AbemaGOLDチャンネルにて配信

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事