テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ドラマ『トットちゃん!』で母・野際陽子さん役に。真瀬樹里、出演の葛藤語る

11月24日に放送される『徹子の部屋』に、今年6月に亡くなった野際陽子さんの娘で俳優の真瀬樹里がゲストとして登場する。

©テレビ朝日

10月より放送中の帯ドラマ劇場『トットちゃん!』では母・野際陽子さん役を演じている真瀬。出演に際しては、母の亡くなった直後ということもあって相当悩んだという。

しかし、相談した全員に「やったほうが良い」と励まされ出演を決意したと語る。

野際さんは約3年、肺がんの闘病中も明るく仕事や大好きなスキーを続けていた。病気を公表しないと決めたのも野際さん自身だったという。

野際さんは、帯ドラマ劇場『やすらぎの郷』の収録を終えた後、肺炎のために翌日入院。亡くなる直前は息が苦しく薬で眠らせていることが多かったが、母の側に寄り添っていると強い力で抱きしめてくれたと振り返る。

©テレビ朝日

そして、『徹子の部屋』に出演するたびに愛娘「樹里ちゃん」の成長振りを話していた野際さん。今回は、その様子を真瀬も一緒にVTRで振り返る。

※番組情報:徹子の部屋
2017年11月24日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1