テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『重要参考人探偵』SPコンテンツで監督&Pが対談!「見所は玉森裕太の困り顔」

玉森裕太が「なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまう不幸体質の男」という役柄に挑戦する新金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』

©テレビ朝日

玉森演じる主人公・弥木圭が行く先々で殺人事件に巻き込まれ、モデル仲間の周防斎(小山慶一郎)、シモン藤馬(古川雄輝)とともに事件を解決していくというストーリーだ。

そんな本作の番組公式ホームページでは、ドラマ関係者が語る“ココだけの話”を覗くことができるスペシャルコンテンツ「舞台裏スペシャルトーク」が公開された

 

◆第1弾は「監督&プロデューサー対談」

10月20日(金)の初回放送を目前に公開された「VOL.1」では、監督と番組プロデューサーが対談

クランクイン前に玉森と「どうやって演じていくか」を話し合ったというエピソードや、小山演じる斎の“おもしろさ”。

そして主人公の元カノで刑事を演じる新木優子の頑張り屋な一面や古川の役への取り組み方など、監督だからこそ知っている“あんなことやこんなこと”が語られている

また、プロデューサーが「絶対シャンデリアを落としたかった」と語る第1話のみどころも必見!

次回からは主要キャストたちも登場する予定というこちらのコンテンツ。一体どんなトークが繰り広げられるのか? 本編とあわせて要チェックだ!

※スペシャルコンテンツ「舞台裏スペシャルトーク」はこちらから!

※番組情報:金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵
2017年10月20日(金)スタート! 毎週金曜よる11時15分~0時15分、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1