テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

浜田雅功も驚き!『スーパーマリオブラザーズ』で驚きの達人ぶり披露した芸能人は?

芸能人の品格や常識を格付けする特別編を放送して、注目を集めている『芸能人格付けチェック』

10月10日(火)に放送される同番組は『芸能人格付けチェック 一流芸能人に「和」の常識はあるのか!? スペシャル』と題し、日本で活躍する一流芸能人なら当然知っているはずの“和の常識”に一流芸能人たちがメンツとプライドを懸けて挑む。

©ABC

◆“日本の伝統文化”についての常識をチェック

日本人なら知っていて当然の“日本の伝統文化”についての常識をチェック。今回は「正しい浴衣の帯の結び方」「常識のある風呂敷包み」「常識のある茶会の作法」という3つのチェックを用意。

まず「正しい浴衣の帯の結び方」に挑戦するのは、西岡德馬と陣内孝則。

格付けは3度目だが「前回はボロボロで放送後に親戚中から非難された」という陣内孝則は、普段の饒舌を封印し黙々と挑む。一方、俳優歴47年の西岡德馬は、「これは普段やってることだから」と自信満々だが…。

つづいて「常識のある風呂敷包み」に挑むのは、梅沢富美男、三田寛子、荒川静香の3名。

ビン1本の風呂敷包みに挑戦するのは、フィギュアスケートオリンピック金メダリストの荒川静香。また、スイカの風呂敷包みに挑むのは三田寛子が、果物の風呂敷包みには梅沢富美男がそれぞれ挑む。はたして3人は常識のある風呂敷の包み方を知っているのか…?!

そして「常識のある茶会の作法」に団体戦で挑戦するのは、竹内力、博多華丸・大吉チームと、小林幸子、堀内敬子、高橋みなみのチーム。

竹内力が主賓格で一番大事なポジションとなる正客(しょうきゃく)になった男性チームは、茶室への入り方からすでに暴走気味。浜田も「お茶の先生悔しいやろな。チンピラが入ってきて」とつぶやく事態に…。

一方、女性チームは、高橋みなみが正客となるが、こちらも浜田から「みなみは自分でお茶淹れるつもりなん」と言われてしまう迷走ぶりを見せる…。

◆浜田も驚く達人ぶりを見せる人物とは?

1985年に発売され空前の大ブームとなり、社会現象を巻き起こした『スーパーマリオブラザーズ』は、日本が生んだテレビゲームソフトの金字塔。

世界一売れたゲームソフトとしてギネス世界記録にも登録されているこの『スーパーマリオブラザーズ』に、西岡德馬、小林幸子、陣内孝則、竹内力、三田寛子、堀内敬子、博多大吉、荒川静香、高橋みなみの9名が挑戦する。

「このメンバーに見られながらクリアする自信はない」と語る博多大吉、「自分はスーパーマリオブラザーズ世代ではないが、親がゲーマーだったので馴染みがある」という高橋みなみらだが、はたして懐かしのマリオを攻略できるのか?

ここではある意外な芸能人が、浜田も「これはすごい!」と驚くほどの達人ぶりを見せる…。

一流芸能人であればできて当然の“和の常識”ばかりだが、はたして、彼らは一流であり続けているのか? それとも、今回も画面から消えてしまうような大失態が起こってしまうのか…?!

※番組情報:『芸能人格付けチェック 一流芸能人に「和」の常識はあるのか!? スペシャル
2017年10月10日(火)午後7:00~午後9:48、ABC・テレビ朝日系列24局

LINE はてブ Pocket +1