テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

銀メダル以上なら史上初!子役出身の村上茉愛、個人総合決勝に挑む【世界体操】

開催中の体操の世界一決定戦「世界体操」。日本時間10月6日に行われた「男子個人総合決勝」では、初の個人総合での世界体操出場となった白井健三選手が、見事銅メダルを獲得した。

そして日本時間10月7日には、「女子個人総合決勝」が行われる。注目は、予選を1位で通過した村上茉愛(むらかみ・まい)選手だ。女子の個人総合では、銅メダルをとれば2009年の鶴見虹子選手以来8年ぶり、銀メダル以上なら史上初となる。

村上選手は1位での予選通過について、「夢みたい。決勝は怖がらず思い切ってメダルをねらっていきたい」と話しており、史上初の快挙に期待だ。

そんな村上選手は、子役出身という異色の経歴をもち、また体操選手ではこれまた珍しい“ショートカット”の持ち主。実家が美容室で、いつも試合を応援に来るお母さんに髪を切ってもらっているという。

今大会ももちろんお母さんが応援に来ており、1位通過が決まった瞬間はタオルで口元を抑えて驚いていたとのこと。村上選手も、「いつも応援に来てくれるけど、まだメダルを渡せてない。今回はメダルで喜ばせてあげたい」とコメントしているとのことだ。

そして、高校生の杉原愛子選手も予選9位で個人総合の決勝に進出している。

なんと予選では、「ゆか」の演技の前に鼻血が出てしまい、まさかのティッシュを鼻につめたまま演技をしたとのこと。杉原選手は、「決勝では鼻血ださないように頑張ります(笑)」とチャーミングなコメントをしている。

日本人選手の快挙が期待される女子個人総合決勝。体操ファンのみならず、スポーツファンにとって見逃せない戦いになりそうだ。

世界体操:放送日程(テレビ朝日系)
【女子個人総合決勝】は、10月7日(土)午前10時30分~11時50分に地上波で放送!

<そのほかの放送日程>
10月8日(日)地上波 午前10時~11時50分【種目別決勝 第1日】
10月9日(月)地上波 午前9時55分~11時45分【種目別決勝 第2日】

LINE はてブ Pocket +1