テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

トレエンたかし、トランプタワー初挑戦!名人の助け借り完成の快感だけ味わう

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して好き勝手にトークをしていく番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』

10月4日(水)の同番組では、「集中力と根気の先に味わえる快感を、最後の美味しいところだけ体験したい」という欲望を叶えるVTRを放送する。

◆トランプタワーのてっぺんだけを置きたい

“集中力”と“根気”を使った長時間の努力の先に味わえる快感。その気持ち良さを味わいたいけど、地道な作業はしたくない…。

そんなわがままな欲望を叶えるこの企画で放送されるVTRは、「トランプタワーを名人が19段まで積み上げ、最後に20段目だけを乗せさせてもらって完成の快感を味わう」

©マツコ&有吉 かりそめ天国

同企画でトランプタワーを作ってくれるのは、トランプタワー名人・和知昭洋さん

和知さんは、日本最高記録となる28段のトランプタワーを作った名人。さらに、トランプタワーだけでなく、1円玉ドミノ倒しではギネス記録、ドミノピラミッド日本一などの記録も持っている人物だ。

そんな和知さんに今回作ってもらうのは、「素人が最後の段をおいてもギリギリ大丈夫な高さ」だという20段のトランプタワー

©マツコ&有吉 かりそめ天国

さっそく和知さんがタワーを作り始めると、わずか6分ほどで1段目を作り上げる。そのあとも、慣れた手つきで610枚のトランプをつぎつぎと積み重ねていき、開始から約1時間後、高さ約180cmに達する19段の大きなトランプタワーが完成した。

◆トレンディエンジェル・たかしがトランプタワー初挑戦!

©マツコ&有吉 かりそめ天国

そして、仕上げとなる20段目のトランプを積むのは、今回がトランプタワー初体験のトレンディエンジェル・たかし。そんなたかしに、「一番上(のトランプを積むの)が最も難しい」という和知さんが、トランプの積み方をレクチャーする。

そばで大声を出すだけで崩れることもある繊細なトランプタワー。はたして、たかしはタワーを崩すことなく無事に20段目のトランプを積み“最後の美味しいところだけ”を味わうことができるのか?

有吉が声をあげながら見守る、その結果はいかに…?!

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2017年10月4日(水)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1