テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

鳥肌ものの緊迫感!波瑠主演『BORDER』スピンオフの120秒ムービーが公開

この秋、3年ぶりにドラマスペシャルとして復活する『BORDER』。

10月6日(金)と10月13日(金)には、シリーズ初となるスピンオフドラマ『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』が前・後篇で放送される。

©テレビ朝日

スピンオフの主人公は、クールな佇まいと類まれなる検死能力で『BORDER』前シリーズにおいて人気を博したキャラクター、波瑠が演じる法医学教室助手・比嘉ミカだ

本作『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』では、『BORDER』の主人公・石川安吾(小栗旬)と出会う前の比嘉が描かれている。

『BORDER』前シリーズでは、警視庁の特別検視官として石川の“単独捜査”に協力してきた比嘉。彼女が特別検視官に就任する原点とは何だったのか? スピンオフでは、就任する半年前の物語が明らかになる

そして、ドラマの公式サイトやテレビ朝日のYouTube公式チャンネルでは、現在『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』のスペシャル120秒ムービーが公開中だ。

クールな表情で比嘉が言い放つ「邪魔しないでよ」というセリフで始まるこのムービー。

本作では日本を震撼させる連続殺人事件が描かれるが、劇中のさまざまな緊迫の場面が重厚な音楽とともにジェットコースターのように流れていく同ムービーを観ていると、自然と期待度と心拍数が上がらずにはいられない。

所轄の刑事役の工藤阿須加、比嘉の上司にあたる医学教室教授を演じる石丸幹二、そしてネクストブレイク必至の清原果耶ら、本作に集結した豪華共演者たちの姿も強烈に印象に残る。

まるで映画館で流れる予告編を観たときのような高揚感が味わえるこちらの120秒ムービー。10月6日(金)放送の前篇に向けて視聴必須だ!

※番組情報:『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』
前篇:2017年10月6日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)
後篇:2017年10月13日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1