テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「売れて本当に良かった」はなわ、弟・ナイツ塙への思いを語る

クルマという空間を舞台に、ゲストのふたりが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開するBS朝日の番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』

9月16日(土)に放送される同番組には、元ボクシング世界王者のガッツ石松とお笑い芸人・はなわがゲストとして登場。

ガッツの大好きなバナナを堪能するためドライブでバナナジュース専門店に行き、最後は、はなわが下積み時代に上がったものまねライブハウスのステージで『伝説の男~ビバガッツ~』をご本人に向けて熱唱し、「OK牧場!」で締めくくる。

©BS朝日

中学を卒業後にボクサーを志して上京したガッツだが、「月謝が高くてジムに入れない。ねじ屋さんとか弁当屋さんで働いてお金をためた。『今に見ていろ、俺だって』って思っていた」と当時の苦労を明かし、「最初のファイトマネーが3300円。300円で大好きなバナナを買った」と振り返る。

さらに、“ガッツ石松”というリングネームの由来も語られる。

一方、最近『お義父さん』という歌で話題のはなわだが、「元々は結婚15年目の嫁の誕生日に作った。会ったことのないお義父さんに、手紙のような形で歌にした」と、同曲の誕生秘話を明かす。

また、「売れて本当に良かった」と、弟である漫才コンビ「ナイツ」の塙宣之への思いも語る。

番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2017年9月16日(土)午後 10時59分~午後11時30分、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1