テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

立教出身・中村江里子、“学年一の秀才”だった同級生の現在の姿に驚き!

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

©テレビ朝日

9月6日(水)に放送される同番組に、元フジテレビアナウンサーでテレビや雑誌、講演会などで活躍している中村江里子が登場する。

◆みんなが一目置いていた“秀才”

東京都出身の中村は、創業140年をこえる老舗楽器店「銀座十字屋」の家系に生まれ、立教女学院中学・高校を経て立教大学経済学部へ進んだ。

フランス人のシャルル・エドゥアール・バルト氏との結婚を機に生活の拠点をパリに移し、現在はパリと東京を往復しながらテレビや雑誌、講演会など幅広く活躍している。

そんな中村が「気になる同級生」として名前を挙げたのは、小学校時代にみんなが一目置いていた“学年一の秀才”という男子。

男子ではずば抜けて頭がよく、東大を目指すような名門中学に進学したはず…だという。まじめで性格も穏やか、あまりの優秀さでみんなから一目置かれていたのだとか。

それほど頭が良かった同級生の彼、今は立派な職業についているはず…?

調査の結果、やはり有名進学校に進んでいたことが判明! そして、現在の彼の職業は…!?

中村もびっくりの彼の今が明らかになる!

※番組情報:『あいつ今何してる?
2017年9月6日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1