テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

宮脇咲良、親友・向井地美音の姿に驚愕&リングで対決?!『豆腐プロレス』11話

AKB48メンバーが「女子プロレス」に挑戦する姿が注目を集めているドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)。4月1日(土)の深夜に、第11話が放送される。

©WIP2017製作委員会 ©AKS

本作の舞台となるのは、すべての選手が現役女子高生で構成されるプロレスリーグ「W.I.P.(ワールド・アイドル・プロレス)」。そのチャンピオンベルトを目指し熱い闘いを繰り広げる女子高生たちの活躍が描かれる。

ドラマには、本格的なトレーニングを経た宮脇咲良・向井地美音・横山由依・松井珠理奈・白間美瑠らが参戦。現役アイドルの彼女たちがガチンコのプロレス勝負を繰り広げていく姿が話題となっている。

今回放送される第11話では、“お披露目試合”から半年後の様子が描かれ、物語が新たな展開を迎える。

 

第11話あらすじ

©WIP2017製作委員会 ©AKS

“錦糸町道場”のお披露目試合から半年…。“WIP最強女王決定トーナメント”が、華々しく開幕していた。

デビュー戦で敗北を喫した宮脇咲良は半年間、特訓を重ねレスラーとしてさらなる成長を遂げ、白金ジムのメンバーと共にWIPのリングでベルトをかけて戦うことに。

そして、その白金ジムでも半年の間に大きな異変が起きていた。王者“ハリウッドJURINA”こと松井珠理奈がケガで休養に入り、“WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)”のチャンピオンベルトを返還。白金ジムのトップには、白間美瑠が躍り出ていた。

ハリウッドJURINAの復帰戦でもあるこのトーナメント大会開催に当たり、白金ジムオーナー・矢崎英一郎(渡辺いっけい)から発表された咲良の対戦相手は親友の美音。実は美音は数か月前、何も告げずに錦糸町道場を去っていた。咲良の目の前に“対戦相手として”現れた美音の姿に咲良は驚愕する。

咲良VS美音。かつての親友同士の闘いの行方は?そして、美音が錦糸町道場を抜けた真の理由とは…?!

※番組情報 『豆腐プロレス』第11話

番組:2017年4月1日(土)深夜0:35~深夜1:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1