テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

夏も恒例!とんねるずが今回も面白&豪華スポーツ対決3連発で大暴れ

7月17日(月)、お正月とともに夏もすっかりおなじみとなった『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!2017夏の決戦スペシャル』が放送される。

©テレビ朝日

とんねるずの2人が、そろって参戦する注目のゴルフ対決では、名物の「キャッチング対決」が復活。とんねるずは、丸山茂樹とタカアンドトシを助っ人に迎え、古閑美保・上田桃子・キム・ハヌル・松森彩夏・川岸史果の女子プロゴルファー軍団と対決する。

この「キャッチング対決」では、80ヤード先の浮島グリーンを狙って打ち、キャッチング部隊にボールをキャッチさせれば1ポイントをゲット。

今回のキャッチング部隊には、オラキオ、ニッチローのレギュラー陣に加え、トータルテンボスの藤田、アキラ100%、そしてサンシャイン池崎が初参戦。

アキラ100%は片手にお盆、片手にグラブという状況で飛んでくるボールをどうキャッチするのか? 女子プロ軍団が思わず悲鳴を上げるシーンは必至!?

 

◆新競技「駅伝タイムアタック」

さらに新競技「駅伝タイムアタック」では、チームのメンバーが順番に打ち、打数ではなくカップインまでのタイムを競う。

各プレーヤーはコース上でスタンバイ、自分が打ったあとはボールが飛んだ位置まで走り、次の人にタスキを渡す。タスキが渡されるまで次の人はショットが打てない。全長は560ヤードで、途中には傾斜のきつい登りが続く“心臓破りの坂”も。ハンデとして女子プロチームは1人少ない4名でプレー、史上まれに見る大混戦の行方は!?

 

◆サッカー日本代表・岡崎&吉田、元MLB選手も登場!

©テレビ朝日

また「サッカー対決」では、ハリルJAPAN、そしてイングランド・プレミアリーグで活躍する吉田麻也と岡崎慎司が“日本代表”として木梨憲武率いる木梨JAPANと対決。驚きの高さのクレーンから落下するボールをダイレクトボレーでゴールに蹴り込むPK対決「タワーボレーPK」で激突する!

©テレビ朝日

そして、番組名物の「リアル野球BAN対決」では、一昨年、昨年の夏に引き続き3年連続で元巨人・ヤンキースの松井秀喜が参戦。巨人時代の先輩でもある広澤克実、元木大介、そして侍JAPANの打撃コーチも務めた稲葉篤紀とチームゴジラを結成し、石橋貴明率いるチーム帝京と対戦。

チーム帝京には、MLB時代ボストンレッドソックスなどで活躍、メジャー通算555本塁打を記録しワールドシリーズ優勝も経験しているレジェンド、マニー・ラミレスが助っ人として招集される。

どれも見逃せない豪華な対決ばかり! それぞれの熱戦の行方に注目だ。

※番組情報:『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!2017夏の決戦スペシャル』 
2017年7月17日(月)よる7:00〜9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1