テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

レアなピース姿も!『刑事7人』出演者の妄想ふくらむオフショット届く

7月12日(水)に第3シリーズ初回が放送される、東山紀之主演の刑事ドラマ『刑事7人』

第3シリーズでは、東山演じる天樹悠ら“最強のスペシャリスト7人”が再結集し、東京臨海エリアでうごめく最強の敵に立ち向かっていく。

 

◆髙嶋、塚本、吉田のオフショット到着!

12年前に妻・清と娘・聖を事故で失い、心に深い傷を負っている主人公・天樹悠。最新シリーズでは、これまで謎に包まれていた彼の妻子の死の真相が明らかになる

そんな第3シリーズだけあって、今回はさらにハード、そしてスケールアップした物語の展開が期待されるが、緊迫のシーンの撮影に臨む個性派キャストたちの“和やか”な姿を特別に紹介していこう。

©刑事7人

届いたのは、「警視庁捜査一課12係」に所属する沙村康介役の髙嶋政宏と青山新役の塚本高史、そして最強の別動隊「第11方面本部準備室」の室長となる片桐正敏役の吉田鋼太郎のオフショットだ。

©刑事7人

©刑事7人

©刑事7人

それぞれカメラに向けてつくりすぎていない自然な表情で写っている。3人ともスーツ姿のため、大人の男性の色気も感じさせ、また髙嶋政宏・塚本高史・吉田鋼太郎が“もし同じ会社に勤めていたら?”という妄想を膨らませることができるのも嬉しいオフショットだ。

そして、なかなかレアな塚本高史&吉田鋼太郎の“ピースサイン”での2ショットも!

©刑事7人

このように、現場オフショットからは和気あいあいとした雰囲気が伝わってくるが、第3シリーズは初回から“4人の遺体が見つかる”というハードな展開! “刑事7人”がどのように東京臨海エリアでうごめく最強の敵に立ち向かっていくのか、見逃せない!

※番組情報 :『刑事7人』初回15分拡大スペシャル 
2017年7月12日(水)午後9:00~放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1