テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松井秀喜、早実・清宮は「自分の時よりいい打者」 石橋貴明と野球談議!

毎年のお正月番組同様、夏もすっかりおなじみとなった『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)。

7月17日(月)に放送される『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!2017夏の決戦スペシャル』では、同番組名物の「リアル野球BAN対決」に夏の甲子園を彩った伝説のスターが集結する

©テレビ朝日

元巨人・ヤンキースの松井秀喜が、巨人時代の先輩でもある広澤克実元木大介、そして侍JAPANの打撃コーチも務めた稲葉篤紀とチームゴジラを結成。石橋貴明率いるチーム帝京と対戦する!

 

◆チームゴジラ、一矢を報いることはできるのか?

松井秀喜が「リアル野球 BAN」に初登場したのは、2015年夏。大接戦の末に敗れると翌2016年の夏はホームのニューヨークに石橋を呼び2度目の対決。ヤンキース時代の盟友ホルヘ・ポサダを招集し、自らも引退以来3年半ぶりとなるホームランを放つも惜敗。2連敗となった。

これで完全決着と息巻く石橋に対して、なんと松井からワールドシリーズなどと同じ「4勝先取」の言葉が飛び出し、石橋×松井の「リアル野球BAN対決」は“因縁の対決”の様相を呈している。

そして今回がシリーズの第3戦。石橋率いるチーム帝京が3連勝でスイープへ前進するのか? チームゴジラが一矢を報い、第4戦につなげるのか? 熱い戦いバトルに注目だ。

 

◆ワールドシリーズ優勝経験者が助っ人に!

昨年夏とは違い、巨人時代の仲間をメインにチームを構成したチームゴジラに対して、 チーム帝京はMLB時代ボストンレッドソックスなどで活躍、メジャー通算555本塁打を記録しワールドシリーズ優勝も経験しているレジェンド、マニー・ラミレスを助っ人として招集。

レッドソックスではヤンキース時代の松井のライバルでもあったラミレスは、やる気満々で松井との久々の対決に臨む。

ついに「リアル野球 BAN」攻略法を身に着けた松井が特大の一発を日本で放つのか? 「リアル野球 BAN」で6割を超える驚異の打率を誇る吉岡雄二とラミレスを軸としたチーム帝京の強力打線が火を噴くのか? ホームランが飛び交う乱打戦となった“シリ ーズ第3戦”の意外な結末とは?

 

◆石橋「松井君にはホームランだけは打たれたくない」

そして、今回の対決について、チーム帝京を率いる石橋貴明は以下のようにコメントしている。

「今回はなんとしてもスイープへ向けてのシリーズ 3連勝を、と思って戦いました。絶対に倒してやる、という意気込みで戦いました。松井君にはホームランだけは打たれたくないです。去年1本打たれているのですが、 あれは風が運んでくれた結果ですね(笑)

僕は今売り出し中のヤンキースのアーロン・ジャッジ選手をイメージして打席に立ちました。ジャッジなみのすごいホームランを叩き込んでやろうと…。3 連勝へむけて万全 の“チーム帝京”でしたね。ご期待ください!」

一方、松井秀喜は以下のようにコメントしている。

「3年目にして、ようやくマシンの特徴を身体がつかみ始めたという感じです。やはり3連敗はまずい。一矢を報いたいと思いながら戦いました。タカさんは僕の去年のホームランを風だと言っていますが、風の影響を受けたのは山崎(武司=チーム帝京で参戦)さんの方。僕のはちゃんとスタンドに届いていました。

今回は、広澤先輩とクセ者・元木さん、それに稲葉さんの存在が心強かったですね。マニーはヤンキース時代のレッドソックス戦ではいつも打たれていました。本当にすごい打者です。私の頭上を打球が何回も越えていきましたから」

 

◆松井「清宮君は自分の高校時代よりもいい打者」

さらに、対決後には石橋×松井のスペシャルトークも行われ、プロ野球や高校野球などについて語り合っている。

©テレビ朝日

石橋 「セ・リーグは広島の若い選手が全員元気だし、パ・リーグでは楽天とソフトバンクが競り合っています。大谷(翔平)君が戻ってくれば日本ハムもこのままでは終わらないと思うし、セパともに大いに盛り上がってますよね」

松井 「そうですね。僕は個人的にはどうしてもジャイアンツを応援してしまうので(笑)前半戦は苦しみましたが、まだ半分ありますし巻き返してほしいです。広島、阪神に追いつけるように頑張って欲しいですね」

石橋 「ジャイアンツは何か一つきっかけがあれば波に乗れると思いますよ」

松井 「紙一重だと思います。いい流れが来れば十分に巻き返せると思います」

石橋「夏の高校野球も来年は100回。早実の清宮(幸太郎)君みたいな素晴らしい打者が現れて、100回大会へ向けてさらに盛り上がって欲しいですね。下の世代が盛り上がらないと野球界全体が盛り上がらないですからね」

松井 「そうですね。清宮君は自分の高校時代よりもいい打者だと思います。僕はあんなに打っていなかったですから。彼ほど注目もされていなかったですし、僕は敬遠されて初めて注目されましたからね(笑)1年生の時からあれほど注目されて打ち続けるというのは本当にすごいです。やはりスターが出てくれると盛り上がりますから楽しみですね」

※番組情報:『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!2017夏の決戦スペシャル』 
2017年7月17日(月)よる7:00〜9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1