テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

NGT48・山田野絵、島田&松村の圧倒的なオーラに「最初、鬱になると思った」

本格的なトレーニングを経たAKB48グループメンバーたちがガチンコのプロレス勝負を繰り広げる姿が話題となった『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)。

現在、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネルでは、本気でプロレスに取り組むAKB48グループのメンバーたちの姿に密着した動画『OVER THE TOP』が公開されている。

本記事では、『ドラマ【豆腐プロレス】「OVER THE TOP」#13 クランクアップに密着!』の見どころを紹介しよう。(※以下、画像はすべてYouTubeのスクリーンショットです)

 

◆山田野絵、大号泣!「これ終わったらさぁニートだしさぁ」

“WIP最強クイーン決定トーナメント OVER THE TOP”の決勝戦で激突するチェリー宮脇(宮脇咲良)とハリウッドJURINA(松井珠理奈)の試合では、先にクランクアップを迎えた高柳明音を除く全メンバーが集まった。

本作でボイス山田を演じるNGT48・山田野絵は、クランクアップを迎えるメンバーたちとの別れを惜しみ「もう全員集まれないのが悲しいです…」と大号泣。

撮影をともに乗り越えたメンバーとの別れを惜しみ涙する山田が、どさくさにまぎれて「打ち上げお願いします」とスタッフに打ち上げを要求すると、撮影現場が笑いに包まれる場面も。

さらに、後日迎えた自身のクランクアップでも山田は「ヤダ〜」と大号泣。

「ヤダ野絵これ終わったらさぁ、ニートだしさぁ。悲しい…寂しい…。最初は2クールだから長いなって。プロレスなんて出来ないしヤダなって思ってたけど…」と涙を見せながら撮影を振り返る。

すると、その様子を目にした松村香織から「あんなに泣いているのに高3ですからね!そこそこ年とってる!」と茶化される。

そして、松村香織と島田晴香により結成されたヒールユニット「工事現場同盟」について山田は「最初はオーラがすごくて、怖くて…(笑)」と語ると、スタッフから「誰が一番怖かった?」との質問が飛ぶ。

この質問に山田は、「ユンボさん(島田晴香)とクイウチさん(松村香織)が怖くて、野絵1人じゃ絶対これ鬱になると思ってたんですけど…」と島田&松村の第一印象を明かす。

しかし、自身も工事現場同盟の一員となり、島田や松村と撮影を通じて親交を深めていくうちに、山田の考えにも変化があったようで、最終的には「悪者は性格が良いな」と思ったそうだ。

最後には笑顔で「続編があれば次は野絵が主役なので見て下さい」と、はやくも続編に対して意気込んでいた。

そんな山田の大号泣クランクアップの他にも、本動画では撮影を終えたメンバーたちのコメントを紹介。また、次回の『OVER THE TOP』では、最終決戦となったチェリー宮脇(宮脇咲良)とハリウッドJURINA(松井珠理奈)の激闘の裏側に密着。『豆腐プロレス』の集大成となる一戦の裏側に注目だ。

LINE はてブ Pocket +1