テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

西郷輝彦、50歳の時に生まれた末娘と共演!サプライズの手紙に涙…!

6月27日(火)に放送される『徹子の部屋』に、西郷輝彦と、50歳の時に誕生した娘の今川宇宙が登場する。

「この子が20歳まで生きていられるか」と言っていた西郷。そのお嬢さんが20歳となり、感動の共演だ!

©テレビ朝日

西郷は17歳で歌手デビュー。橋幸夫、舟木一夫と共に「御三家」として大人気となった。現在も歌手、そして俳優として活躍を続け、今年の2月で70歳になった。

プライベートでは遡ること27年前、19歳年下の女性と再婚し3人の娘が誕生。その末娘で20歳になった今川宇宙は、現在、女優・アーティスト・歌手として活動中だ。天真爛漫だが、頑固な部分もあるという宇宙。そんな彼女に、若き日の父が『徹子の部屋』に初登場した36歳当時の“お宝映像”を披露

一体、どんな反応を示すのか…?

©テレビ朝日

現在、長女は26歳、次女は24歳になり、とっても賑やかだが、いま「お父さん」の心配は娘たちのボーイフレンドの存在! “彼氏が挨拶に来る日”を想像すると…?!

溺愛する娘との共演で、かなり緊張気味の西郷。そんな父へ宇宙が「感謝の手紙」でサプライズ! 読み始めると、その目には…。

※番組情報:『徹子の部屋
2017年6月27日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1