テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『関ジャム』でギタリスト特集!錦戸亮もBOØWYの名曲をギター演奏

音楽マニアも思わずうなるような切り口で、一歩突っ込んだ音楽の知識や特定のアーティストのテクニックなどを毎回紹介する音楽番組『関ジャム 完全燃SHOW』。6月11日(日)に放送される同番組では、「バンドの花形!! ギタリストの世界」が徹底解剖される。

スタジオには、山下達郎や小田和正など錚々たるアーティストからの信望が厚い裏方スタジオミュージシャン・佐橋佳幸、6度のワールドツアーを成功させたサムライギタリストMIYAVI、GLAYのギタリスト・HISASHI――まさに三者三様、世代もタイプも異なる豪華ギタリスト3人が集結!

©テレビ朝日

佐橋が小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」を、HISASHIがGLAYの「SOUL LOVE」を実演しながら「ギターの弾き方&テクニック」を解説する。

さらに、そんな2人の“名ギターリフ”や、MIYAVIが手がけた映画『無限の住人』の主題歌「Live to Die Another Day -存在証明-」の誕生秘話も紹介。彼らがスゴいと思うギタリストやそのテクニック、山下達郎や小田和正など錚々たるアーティストの裏話も明かす!

そして、今回は番組からのリクエストに応え、MIYAVIが名曲をアレンジして披露! HISASHIも、誰もが聞いたことのある“あの曲”をギターだけで再現する!

果たして、彼らのギターからはどんな味わいのメロディーが紡ぎ出されるのか…?!

なお、番組名物のジャムセッションでは、HISASHI×MIYAVI×関ジャニ∞バンドで、布袋寅泰のギターが冴え渡る名曲「MARIONETTE」(BOØWY)を演奏。ゲスト2人と錦戸の“トリプルギター”のハーモニーに注目だ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2017年6月11日(日)午後11時10分~深夜0時5分、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1