テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

天才・藤井聡太四段、今年中に「4000万円」獲得?!

今田耕司が支配人、指原莉乃が副支配人に扮し、ゲストが持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなす『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会』

©テレビ朝日

6月10日(土)の放送には、現役最年長棋士の加藤一二三・九段や女流棋士最年少デビュー記録を持つ竹俣紅・女流初段らプロ棋士と、渡辺徹つるの剛士伊藤かりん(乃木坂46)といった将棋を愛してやまない芸能人らが登場。

「藤井四段の強さを徹底解剖! 知られざる将棋の世界あるある」がテーマの今回は、現在公式戦連勝記録を更新中の藤井聡太四段が過去の棋士と比べてどのくらいすごいのか、また今後どのような可能性を秘めているのかなど、その強さに迫る。

 

◆藤井四段に“将棋あるある”を質問?!

©テレビ朝日

藤井四段の強さの秘密にまつわるあるあるでは、「中学生でプロ棋士になると将棋界で天下を取れる!」というあるあるが発表される。

また、藤井四段はこのまま勝ち続けると「今年中に4000万円を手にすることになる」という驚きの発表とともに、一攫千金も夢ではない将棋界の“お金の仕組み”もわかりやすく解説。

そしてなんと、快進撃を続ける藤井四段の対局後の囲み取材に番組カメラが潜入! 藤井四段にとっての“将棋あるある”を聞き出そうと意気込むスタッフは、質問することができるのか…?!

©テレビ朝日

さらにこの日の放送では、藤井フィーバーの影響で大忙しのレジェンド棋士・加藤一二三の1日に密着。藤井四段との対局やこれまでの将棋人生が語られる。

そのほか、つるのら芸能人愛好家たちが紹介する「奥深い将棋界の魅力」にも注目だ。

※番組情報 『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会
2017年6月10日(土)午後9:58~午後10:59、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1