テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「キモい」と思ってた恋愛本100冊読破男…。でも妻が心を奪われてしまった贈り物とは?

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』

10月6日(日)放送の同番組には、岡山在住の妻が東京に遊びに行った際、先輩が設定してくれた合コンで出会ったという東京の夫婦が登場する。

©ABCテレビ

彼女は夫に全く興味がなかったが、彼は一目見て「結婚したい」と思った。妻が岡山に戻ると「明日、行っていい?」とLINEがあり、本当にやって来たという。

2日後、夫から届いた封筒には「結婚しよう」という手紙と「何でも願い事を叶えてあげる券」が!

中高と男子校、大学も工学部だったことから恋愛本100冊を読破した彼は、彼女から「キモい」と言われても凹むことなく「やってみたかったんだよな」と笑い飛ばし、翌日からも電話で猛アプローチ。

そんなある日、料理をしながら電話をしていた妻が「醤油、入れ過ぎたかな」とつぶやけば、2日後に夫からデジタルの測りが届いた。心を奪われた彼女は交際を決意。だが遠距離恋愛に不安を抱く妻に彼は…?

アジの開きを食卓に出すと「骨を1本1本取らないといけないから効率悪いよ」と言う夫。さらに「シンクで食べれば、こぼれても流せばいい」と台所の流しに行き、立って食べ始めた。

今ではなんと、夫婦揃ってシンクで立って食べているのだとか。そんな超効率主義夫は、頑なに持論を展開し…。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2019年10月6日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事