テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ももクロ・高城れに、苦手な絶叫マシーン挑戦でまさかの結末!「落ちたときに…」

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』

テレ朝動画で公開中の『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、待望の新企画「玉井ワンダーランド」の模様をお届けします。

「玉井美容室」以来、4年ぶりとなる玉井詩織メインの企画とあって、冒頭からテンション高めの玉井詩織。この「玉井ワンダーランド」は、さまざまな「楽しい!」に敏感な玉井詩織が日本全国にある魅力的なスポットで、楽しく過ごすためのベストプランを作り、おもてなしをするという新企画。

記念すべき第1回目のスポットに選んだのは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。相棒の高城れにとともに、パークを満喫します。

©ももクロChan

ミニオンパークやウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを堪能した玉井&高城は、期間限定メニューのハロウィーン・プレートでお腹を満たし、世界のフェスティバルがテーマのフェスタ・デ・パレードへ。

パレードの熱狂で『ももクロChan』史上類を見ない程のハイテンションの玉井&高城は、上空を飛んでいるような心地を味わえるハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに向かいます。

「これ私、乗ったことありますけど、すごく気持ちが良いし楽しい」とワクワクの玉井に対して、絶叫マシーンが苦手な高城はどこか浮かない表情

玉井が大丈夫かを再度確認すると、高城は「(USJに来る前は)絶叫系だけはやめてってお願いしていたんだけど…パーク内を楽しんでみたら『いけっかも!』って思った」と、パークの雰囲気が後押しとなり“飛ぶ気MAX”に。

しかし、いざ搭乗すると、笑顔の玉井とは対象的に、高城は明らかに不安な表情。シートでは瞑想モードになり、現実逃避していましたが、乗り終えると一転!高城は「めっちゃ楽しかった!!」と、NGだった絶叫マシーンをすっかり克服した様子。

高城を見守っていた玉井は「スタート前は目をつむって『私リアクションしません!』って感じだったのに、(ファースト・ドロップで)落ちたときに『楽しい!』って。すごい楽しんでたよ」と高城のエンジョイぶりを報告。絶叫マシーン嫌いの高城をその気にさせた“玉井ワンダーランド・マジック”が炸裂した瞬間を振り返りました。

©ももクロChan

その後、もうひとつ絶叫マシーンを堪能した玉井&高城。「ホラーを体験しておきたい」という玉井の提案で、エリア51〜未確認物体との遭遇〜という、USJによる恐怖レベル5段階中の4というアトラクションに挑みます。

高城は同アトラクションを「ホラーとかそういうのじゃなくて、リアルに怖いやつ」と表現。2人の絶叫ぶりに注目です。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』DX版
地上波未公開映像盛りだくさん!次回は2019年10月11日(金)よる6時ごろ配信開始
過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事