テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

中山忍、姉・中山美穂が「好き過ぎて…」現在の姉妹の関係を語る

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

9月28日(土)放送の同番組には、ドラマ共演で仲良くなり20年来の仲だという俳優・梅垣義明と女優・中山忍が登場する。

©BS朝日

今回は、世界遺産・富士山までドライブ。途中、富士サファリパークで赤ちゃんライオンに癒やされ、最後は富士山五合目へ。名物グルメの“メロンパン”と“噴火カレー”を堪能した。

中山は、15歳でアイドル歌手としてデビューするが、「自分もアイドルになれば、“中山美穂”になれると思っていたけど、同じ姉妹でも違った」と当時を振り返る。

その後「19歳で出演したドラマで、水谷豊さんや地井武男さんに鍛えられた」ことから、女優に専念することを決意したと明かす。

また、「私お姉ちゃんが好き過ぎて、ただのファンみたい」「会うと『今何しているの?』『どんな仕事しているの?』ってしつこいからウザイと思われる」と、現在の姉妹の関係についても語った。

◆中山忍の結婚観&恋愛事情

一方、梅垣は大学を中退し、舞台役者を目指して上京。「ワハハ本舗はオーディション料がタダだったから受けた」ことから役者の道へ。

そして「美輪明宏さんがすごく好きで、女装してシャンソンを歌った。誰も見てくれないからネタで最初は鼻にたばこを挿していた」「演出家から勧められて鼻に豆を詰めた。面白くないと思っていたけど、ステージでうけて、それから30年」とテッパン芸の誕生秘話も。

さらに、「お付き合いしても結婚には至らなかった」「30歳のときに熱心に結婚を言ってくれる人がいたけど…」と、なかなか聞けない中山の結婚観や恋愛事情についても梅垣が質問していく。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2019年9月28日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事