テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

インパルス板倉、神保町の“お宝本”の価格に興奮!「125ccのバイクが買えるよ」

これまで『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、「京都にある非公開をバンバン見てみたい!」「人間国宝に会いたい」などのVTRをお届けしてきた。

9月18日(水)の同番組では、とっておきのVTR2本立てと題して「超貴重なお宝本を何冊も見つけたい!」を放送する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

約150軒以上の古本屋が軒を連ねる神保町。世界最大級の古本屋街とあって、鉄道・車、スポーツ、古地図など様々な分野に特化した専門店が立ち並び、なかには驚きのお宝本が存在する店もある。

今回、お宝本を見てまわるのはインパルス・板倉俊之。彼は執筆活動もおこなっており、ミステリーからガンダムの小説まで計7冊を出版している。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

そんな板倉が「125ccのバイクが買えるよ」と興奮する古地図をはじめ、漫画、太宰治の初小説集など、総額1539万円以上の様々なお宝本が登場。

なかでも、ガラスケースに入れられた“誰もが知る歴史的書物”を目の前にした板倉は「博物館とかにあるんじゃないですか?!」と目の前にその書物があることを信じられない様子をみせる。

さらに、その店には“誰もが知る歴史的書物”をこえるお宝本があるという。その価格を聞いた板倉が、衝撃のあまり一瞬言葉を失う。そのお宝本の価格とは…?

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2019年9月18日(水)よる11:35〜0:35、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事