テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

長塚京三と松下由樹、吉行和子も!あの大ヒット“ナース”ドラマの3人が共演

長塚京三が“心の医師” 大嶋二郎(長塚京三)を演じる人気シリーズ『深層捜査』。その最新作となる第3弾が、9月8日(日)に登場する。放送を前に、主演の長塚京三らがみどころを語った。

©テレビ朝日

最新作は、クリーンな政治で知られる女性市長・松川玲子(松下由樹)に談合疑惑が浮上したところからはじまるストーリー。

その談合に関わったとされる市職員が、自殺を装って殺害されたことが判明。心労で倒れた玲子を診察することになった大嶋は、彼女自身が封印してきた過去の記憶と複雑に絡み合う事件の糸をひとつずつほどいていく。

第3弾の実現に長塚は、「このドラマは、いうなれば“医療モノ”。僕が演じる大嶋は、心理学者として被害に遭った人々の心のケアに当たっていますが、やはり人間の心を描いたストーリーが面白いのかな。なかなかやりがいのあるドラマだと感じていたので、最新作が実現してとてもうれしかったですね」と喜びをコメントしている。

また、今回のメインゲストは松下由樹。吉行和子も彼女を見守る役で登場するが、長塚・松下・吉行といえば、往年の大ヒットドラマ『ナースのお仕事』(CX)で共演した間柄。

松下は、「以前長塚さんとは夫婦役を演じましたが、今回は先生と患者。カウンセリングを受けるシーンがとても楽しみでした。吉行さんとも久しぶりにご一緒させていただいて、この3人が並ぶってスゴイ(笑)。『ナースのお仕事』以外の作品でお2人とご一緒に共演するのは初めてのことなのでうれしかったですね」と、気心知れた2人との共演に興奮していた。

◆映画『万引き家族』の子役・佐々木みゆも登場!

また、映画『万引き家族』で演技を絶賛された子役・佐々木みゆが出演するのも注目したい。本作の撮影時、まだドラマへの出演経験がなかった佐々木は、「ドラマはちょっと緊張しちゃいましたが、みなさんがやさしくしてくれて、元気が出ました。この作品に出られて、すごくうれしいです!」と錚々たる俳優陣を前に笑顔を浮かべた。

佐々木が演じるのは、松下由樹ふんする玲子の幼少期。回想シーンのみの登場のため共演シーンはなかったものの、現場で顔を合わせた長塚は「かわいくていい子だね!お芝居もうまい」と絶賛!

撮影の合間、小道具のおはじきで一緒に遊んだかたせ梨乃も、「おはじきの色で、これはトマト、これはチーズ…って決めて、ハンバーガーを作って遊んだのよね~!」と目を細めていた。

◆世界遺産・富岡製糸場内のロケーションにキャストも感動!

さらに本作では、世界遺産・富岡製糸場内でのロケーションも敢行。

このほか、群馬県内で一大ロケを行っており、主演の長塚が「景観が作品に大いなる“意味”をもたらしてくれました」と語るとおり、歴史を感じさせるドラマの舞台もみどころのひとつとなっている。

豪華キャスト陣が風情ある風景に溶け込み、“心”のドラマを丁寧な演技で紡いだ『深層捜査スペシャル』。見逃せない!

※番組情報:日曜プライム『深層捜査スペシャル』
2019年9月8日(日)よる9時~放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事