テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

King & Princeメンバーたちの“恋煩い”。髙橋海人「保健室の先生に恋して…」<Mステ>

8月30日(金)放送の『ミュージックステーション』に、King & Princeが登場! 平野紫耀・橋本環奈主演の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の主題歌『koi-wazurai』を披露する。

映画主演の平野が「映画のストーリーに沿った歌詞で、恋の初々しさやすれちがいが描かれている曲です」と話すように、『koi-wazurai』の歌詞の中には、「ベクトル」「方程式」といった“天才たちの恋愛頭脳戦”というサブタイトルにぴったりのワードがいくつも散りばめられている。

さらに、「サビの振り付けのキャッチーさも見どころのひとつ!」と永瀬廉。髙橋海人も「テレビの前のみなさんも真似していただけるとうれしいです」とアピールした。

『koi-wazurai』の「メロディーが好き」と口をそろえたのは、岸優太と神宮寺勇太。「メロディーがものすごく中毒性があるので、一度聴いたら頭から離れません!」「クセになるメロディーが僕はすきです!」と、ふたりともその“中毒性”を強調していた。

さらに、今回の楽曲には“運命”を表した手話を使った振り付けも。平野が「耳だけでなく目でも思いを伝えたいと思って取り入れました。ふたつ同時に伝わればいいなと思っています」と話すと、永瀬も「お客さんとも踊りやすいかなと思いました」と、ファンと一体になって楽しみたいという気持ちを明かした。

楽曲のタイトルにちなみ、「自身が恋煩いに悩んだことは?」という問いには、

「どう話したらいいか分からず、好きな人の前でずっとモジモジしていたのを覚えています」(永瀬)
「好きな子に卒業式に告白するかずっと悩んで、結局告白できる勇気がなく終わりました」(岸)
「昔、保健室の先生に恋をして毎日保健室に通っていたことがあります」(髙橋)

と、それぞれに甘酸っぱいエピソードを語る。

メンバーたちがそろって楽曲の魅力を語った『koi-wazurai』。Mステでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、注目だ!

※番組情報:『ミュージックステーション
2019年8月30日(金)夜8時〜、テレビ朝日24局ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事