テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ラストアイドルが「Jリーグマスコット総選挙2019」最下位マスコットをプロデュース!

8月8日、六本木ヒルズアリーナにて「ラスアイの夏やすみ2019 Jリーグコラボスペシャル」が開催された。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

©テレビ朝日

テレ朝夏祭りの期間中、人気アイドルグループのラストアイドルがパフォーマンスを披露する人気企画「ラスアイの夏やすみ」。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

©テレビ朝日

全4回のうち、この日はサッカー・Jリーグとのコラボ企画で、MCのコーナーに、ゲストとして公式マスコットキャラクターの「Jリーグキング」が登場した。

©テレビ朝日

今からさかのぼること、26年。1993年に日本初のサッカー・プロリーグが開幕。開幕戦のセレモニーでは、国立競技場の上空にJリーグキングがで巨大な風船として登場して大きな話題となったJリーグキングだが、その姿を覚えているのは、往年のサッカーファンのみ。

 

©テレビ朝日

近年は、加盟クラブも増えて、多くのマスコットキャラクターが誕生したこともあり、「Jリーグマスコット総選挙2019」では、Jリーグキングは全53キャラ中でまさかの最下位に沈んでしまったのだった…。

©テレビ朝日

この惨状に対し、Jリーグキングはなんらかのテコ入れの必要を感じていたようで、ラストアイドルのメンバーたちに、その解決策を求めるべく「Jリーグキングをプロデュース!」という企画がおこなわれた。

©テレビ朝日

コーナーの司会を務めたのは、『Jの若武者』(テレビ朝日系)で番組のナビゲーターを務める、西村歩乃果(Love Cocchi)。

この日参加したラストアイドルのメンバーたちが、ユニットごとに分かれて、Jリーグキングの人気浮上のためのアイデアを提案。

©テレビ朝日

事前に考えてきたというメンバーたちは、子どもが簡単に覚えられるようにテーマソングを作る(LaLuce)、やわらかい体つきを活かして、公式ツイッターアカウントを作って体を張った動画を投稿する(シュークリームロケッツ)、SNSで有名サッカー選手との写真をアップする(二期生)、デザインをカラフルにする(二期生アンダー)といった4つのアイデアを披露。

©テレビ朝日

この4案が出揃ったところで、観客からどのアイデアが良かったかの投票タイムに。

©テレビ朝日

拍手が最も多かったのは、シュークリームロケッツの「公式ツイッターアカウントを作って動画を投稿する」だった。

©テレビ朝日

MCの西村は、「あくまでアイデアですが、よければ採用してください」と呼びかけると、他のメンバーたちも「(動画に)出演します!」「フォローします!」と乗り気の様子。

©テレビ朝日

©テレビ朝日

もしかすると、Jリーグキングのアカウントが作られて、ラストアイドルのメンバーたちが出演するコラボがそのうち実現するかもしれない…?

©テレビ朝日

<撮影:スギゾー、取材・文:森ユースケ>

■『ラスアイの夏休み』詳細

日時:8月16日(金)8時45分開場、9時15分スタート
会場入り口で、当日券あり(1620円税込み)。
詳しくはホームページで(https://lastidol.com/news/679?page=1&size=10
LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事