テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

渡辺大知、間宮祥太朗に本気の怒り「漫才なめんな!」険悪ムードのコンビの行方は…<べしゃり暮らし>

人を笑わせることが大好きで、笑わせるためなら命がけで何でもやる“学園の爆笑王”こと上妻圭右(間宮祥太朗)と、高校生ながら元プロ芸人の辻本潤(渡辺大知)の成長と奮闘を描いた青春ドラマ『べしゃり暮らし』(森田まさのり原作)。

©テレビ朝日

8月10日(土)に放送される同作の第3話で、圭右(間宮祥太朗)は辻本(渡辺大知)と本気で芸人を目指すことを決意。

漫才の日本一を決めるコンテスト「NMC(ニッポン漫才クラシック)」にエントリーするのだが、会場の空気は大爆笑をさらった文化祭とは違い、重たく緊張感に満ちていた。

全くウケず焦った圭右は、とんでもない行動に出てしまう…。その光景を見た静代(小芝風花)は、元相方の辻本を叱責。一方デジタルきんぎょ・金本(駿河太郎)は1枚のDVDを辻本に託す。険悪ムードの圭右と辻本、コンビの行方は…?

◆“仲良すぎ”ショットも大公開!

©テレビ朝日

©テレビ朝日

また、番組公式SNSでは、主演の間宮を中心とした若手男性キャストたちの“仲良すぎ”ショットも大公開されている。

以前投稿された間宮祥太朗・渡辺大知・矢本悠馬の学ラン姿のオフショット。間宮はこの写真について、「5年前に親友役で親友になり、今回は親友が親友役に」とプライベートでも深い親交のある矢本について感慨深くツイート。

©テレビ朝日

一方の矢本は、森田まさのり原作・劇団ひとり演出の同作に出演できる喜びを熱く語りつつ、最後に「あ、あと間宮が主演だね(笑)」という一言で締めくくるなど、相思相愛コメントを寄せている。

そして間宮と相方役の渡辺も、「みんなで楽しく撮影してますよ~」「アオハルかよ」などと仲良しっぷり全開のコメントを投稿。

ドラマ本編ともに、SNSで公開されるイケメンキャストたちの仲良しショットも見逃せない!

◆第3話あらすじ

©テレビ朝日

圭右(間宮祥太朗)は、辻本(渡辺大知)との漫才が”楽しい”と実感し、本気で芸人を目指す決意をした。2人のコンビ・きそばATは、漫才の日本一を決めるコンテスト「NMC(ニッポン漫才クラシック)」にエントリーをすることに。

NMCの予選当日、恐いもの知らずの圭右は余裕の表情で調子に乗り、緊張しまくる他の出場者を笑いとばす。そんな相方の態度に不安を覚え、辻本はたしなめるのだが、全く聞く耳を持たない。

本番がはじまり、舞台に上がる2人。会場の空気は、文化祭のときとは全く違い、緊張感に満ちていた。客はくすりとも笑わず、さすがの圭右も焦りを感じる。そればかりか、とんでもない行動に出てしまい…!?

©テレビ朝日

ウケなかったことを客のせいにする圭右は、るのあーる・梵(浅香航大)と衝突し、辻本からも「漫才なめんな!」と、本気で怒られる。「お笑いって、つまんねーな」と子安(矢本悠馬)に言い残し、圭右は会場を去ってしまう…。

圭右の失敗を知ったデジタルきんぎょ・金本(駿河太郎)は、1枚のDVDを辻本に託し、圭右に見せるように言う。DVDには、人気漫才コンビ・デジタルきんぎょの、あまりに意外な過去の姿が収められていて…。

辻本との険悪なムードを残したまま、圭右は漫才を諦めてしまうのか…?

※番組情報:土曜ナイトドラマ『べしゃり暮らし』第3話
2019年8月10日(土)よる11:45~0:35放送、テレビ朝日系24局

※公式SNSアカウント
Twitter:@beshari_ex
Instagram:@beshari_ex
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/beshari_ex

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事