テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

間宮祥太朗、始球式で“芸能人最速”139km達成の舞台裏に完全密着!<べしゃり暮らし>

7月27日(土)にスタートした、森田まさのりの同名人気漫画が原作の土曜ナイトドラマ『べしゃり暮らし』

同ドラマで主人公・上妻圭右を演じる間宮祥太朗が、放送開始直前となる7月23日(火)に甲子園球場で行われたファーストピッチ(始球式)に登場し、ここで“芸能人最速”となる139km/hを達成したことは大きな話題となった。

そんなファーストピッチ(始球式)の舞台裏に完全密着した動画が、ドラマ『べしゃり暮らし』公式YouTubeチャンネルで公開されている。

動画は、撮影現場での間宮の誕生日お祝いセレモニーからスタート。

そして、誕生日プレゼントとして甲子園球場でのファーストピッチ(始球式)決定が告げられると、阪神ファンである間宮は大喜び。「ドラマの仕事決まるより嬉しい!」と気持ちを話す。

また、これまで他の芸能人のファーストピッチ(始球式)での球速記録が報じられるたびに「実は人知れず対抗心を燃やしていた」ことも明かし、目標を125km/hに定め練習を開始。

動画では、撮影の合間をぬって間宮がひたすら投げ続ける様子にも密着している。

そして迎えた当日。大記録を達成する直前に気合いを語る間宮や、投げた直後の球場の大歓声など、“芸能人最速”139km/h達成の舞台裏は必見だ!

ドラマ『べしゃり暮らし』公式YouTubeチャンネル

※番組情報:土曜ナイトドラマ『べしゃり暮らし
【毎週土曜】午後11:15~0:05放送、テレビ朝日系24局

※7月27日(土)に放送された第1話は、テレ朝キャッチアップにて期間限定で無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事