テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

80万部のベストセラー本、生まれたきっかけは“大量の玉ねぎ”!注目の医師が語る

80万部のベストセラー『医者が考案した「長生きみそ汁」』で注目を集めている順天堂大学の小林弘幸教授。

そんな小林教授が、7月11日(木)に放送される『徹子の部屋』に妻の暁子さんと一緒に登場する。

©テレビ朝日

日本初の便秘外来を開設した小林教授は、腸に関する第一人者といわれている。

奥様もまた、腸と皮膚を専門とする開業医。診察を希望する患者が後を絶たないスーパードクター夫婦に“健康で長生き”する秘訣を聞く。

「長生きみそ汁」が生まれたきっかけは、知人から送られてきた大量の玉ねぎ。そして陰の立役者は奥様だった…?

©テレビ朝日

今回は自宅のキッチンにもカメラが潜入。腸を専門とする医師夫妻の食事事情を紹介する。このほかにも「おすすめの呼吸法」など今すぐにできる小林流の健康法が満載だ。

※番組情報:徹子の部屋
2019年7月11日(木)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事