テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

阿部亮平、名前の由来を告白「母が僕のことを…」

くりぃむしちゅーの有田哲平率いる「有田ナイン」と俳優の生瀬勝久率いる「生瀬ナイン」にわかれてガチンコ対決を繰り広げる『くりぃむクイズ ミラクル9』の3時間スペシャルが、7月3日(水)に放送される。

©テレビ朝日

過去3回100万円を獲得している生瀬。前回キャプテンとして出場したときは「有田ナイン」に敗れ100万円挑戦権を逃しているが「今日はミラクルを起こします!」と勝利宣言が飛び出す。

一方「有田ナイン」には、狂言師で俳優の和泉元彌が2012年以来およそ7年ぶりに参戦。

和泉といえば最近では、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平によるモノマネ「そろりそろり」でおなじみ。ゲストから「本物が見たいな〜」という声があがると、和泉は「こういう(クイズの)ときは慌てないのが一番ですから。そろりそろりと参ろう」となんと本家本元の「そろりそろり」を披露する。

ゲストたちは拍手喝采の大喜びで、上田も「やっぱり長田よりうまいわ」とニヤリ。これを聞いた和泉は、長田のモノマネによってショックを受けたこともあるとか、ないとか…それは一体?

◆阿部亮平&岩永徹也、プライベートで“弾丸クイズ旅”

生瀬キャプテンの心強い戦力として期待されるのが、上智大学大学院理工学研究科を修了、カズレーザーらとクイズの研究にも余念がない阿部亮平(Snow Man/ジャニーズJr.)。

最近では、同じくクイズ番組で才能を発揮する俳優の岩永徹也とプライベートで“弾丸クイズ旅”に出かけ、「行きの新幹線の車内ではひたすらクイズを出し合って、その地について学びに行きました」と自信をみせる。

これには上田晋也も「勉強熱心だよね」と感心しきりでしたが、一転その評価が急降下することに!阿部を襲ったまさかの悲劇とは!?

©テレビ朝日

18人の解答者が一斉に数字を予想するクイズ『ドンピシャクイズ!1・2・3』では、「10代の男女200人に聞いた“自分の下の名前の由来を知っている人の割合”」を出題。この問題で阿部は「母が僕のことを“りょうちゃん”と呼びたいから“亮”の字は決まった」と告白する。

浜口京子にも名前の由来を聞いてみると、上田は「マジか!」と手を叩いて大笑い。他のゲストも「えーっ!!」と驚きの声があがるほど! “京子”と名付けられた由来とは?

名解答、珍解答ありで賑やかにバトルを繰り広げた「有田ナイン」と「生瀬ナイン」は、最後の最後までスリリングな戦いを展開。1年ぶりの参戦となる鈴木福、キャプテンを務めたこともある濱田龍臣が、『言葉穴うめクイズ』で珍答を連発。しまいには鈴木が「わかんないよー…」と悲鳴をあげる一幕も。はたして、勝利を手にするのはどちらのナインなのか?

※番組情報:『くりぃむクイズ ミラクル9』有田ナイン VS 生瀬ナイン 超豪華!夏の3時間スペシャル
2019年7月3日(水)よる7:00〜9:48、テレビ朝日24局ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事