テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

グラドル美女の“感触”スゴ技に…キンプリ髙橋海人が赤面!<新番組『かみひとえ』>

SNSなどを利用して誰もが簡単に動画を配信できる現代、日々大量の動画や写真が投稿されあふれかえるなか、たくさんの“おもしろ人物”が埋もれてしまっている。

そんな驚きの特技を披露するタレント・芸人はもちろん、素人の方の動画も紹介。その動画に登場する人物は、人気者になる可能性を秘めた“スゴイ”人なのか、それともテレビでは放送できない単なる“ヤバイ”人なのか!?

©テレビ朝日

7月1日(月)に放送される新番組『かみひとえ』では、MCの博多華丸・大吉とココリコの4人とスタジオゲストが、そんな“かみひとえ”な人たちをジャッジしていく。

◆King & Prince髙橋海人、思わず赤面!

ネオバラ進出後1回目という記念すべき今回は、「全身タイツで世界30か国以上に進出をした男」や「ギターと歌とリフティング3つを同時にこなす男」「人間鯉のぼりを実現する東大出身パフォーマー」など、タイトルだけではそのスゴさがよくわからないが、神技を持つ“かみひとえ”さんがスゴ技動画をひっさげ次々と登場。

すると、“かみひとえ”さん美女部門で登場した「都道府県パズルを感触だけで当てる」というグラドル美女の動画にKing & Princeの髙橋海人が思わず赤面!「これはちょっと…」と赤面し、椅子から崩れ落ちながらヤバイボタンを押す一幕も。

しかし、これは逸材かもしれないという周りからの押しにより続きの動画を見続けるが、そのすごさにスタジオも大興奮! 一体、どんな“かみひとえ”さんなのか?

◆三谷紬アナからの思わぬ突っ込みに…大吉たじろぐ!

そして、“かみひとえな人物”を取材し、その人のスゴイところ、ヤバイところをさらけ出す「密着!かみひとえ」。初回はイクメン芸人にスポットを当てる。笑いよりも家庭を優先するイクメン芸人は、良い芸人? それとも、ダメ芸人?

今回密着したのは、スーパーマラドーナの田中一彦

ネタ作りも相方の武智に任せ、漫才の舞台が終わるとさっさと帰宅。次の出番の空き時間を利用して“自宅で”お昼を食べるというイクメンぶりが明らかになる。とはいえ、武智は「ネタ合わせもしない!」と不満爆発。そんな田中は、良い芸人? それとも、ダメ芸人?

そんなイクメン芸人が仕事の合間に家に帰っているというエピソードに、華大の2人は「まぁ帰らないですね」と回答。進行の三谷紬アナに「大吉さんは帰った方がいいんじゃないですか? 最近いろいろありましたよね…(笑)」と思わず突っ込まれ、たじろぐ場面も!

そして、Abema TVが地上波と完全連動。AbemaTV独自企画からも新スターが誕生するかも!? 連動ならではの企画で相互連携させていく。

※番組情報:新番組『かみひとえ
2019年7月1日(月)スタート!毎週月曜よる11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域は放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事