テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

長嶋一茂、偶然の一致に驚き!高嶋ちさ子のエネルギースポットは「野村監督と一緒」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にする石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子が集結し、いま世間をザワつかせている社会現象についてトークを繰り広げる番組『ザワつく!金曜日』

6月21日(金)に放送された同番組の「ゼロ磁場を考える」というテーマの議論では、ザワつくトリオのエネルギースポットが紹介された。

©テレビ朝日

大自然から放たれる“エネルギー”を受け取ろうと全国から人々が集まるという「ゼロ磁場」。そこで、番組スタッフは「ゼロ磁場」がある長野県伊那市の分杭峠へ向かい、その実態を探った。

一方スタジオでは、不思議なパワーが宿る場所として注目を集める「ゼロ磁場」にちなんで、ザワつくトリオが各々のエネルギースポットを紹介。

一茂は「自分が行って気持ち良い場所」だと明かすと、ちさ子は「気持ちがアガる場所ならある」と話し「銀座のエルメス」をエネルギースポットとしてあげた。

そんなちさ子の発言に対して一茂は、「野村(克也)監督と一緒のこと言ってる」と偶然の一致に驚き!かつて野村克也氏のエネルギースポットを本人に質問した際、「ブランドショップを回ること」と返答されたエピソードを披露した。

そして良純は「1年に1回必ず伊勢神宮にお参りに行く」そうで「行ったから何か良いことが起こるわけじゃないが、行ったら気持ちが良くなる」と約40年通い続けている特別な場所を紹介。

また「パワーを持った人が集まる場所が、最近の俺のエネルギースポット」と言う一茂は、世界各国からトップアスリートたちが集まるオリンピックは「スゴいエネルギーが集まる場所になる。どっかの会場には行きたいな」と来年開催される東京五輪へ期待を寄せていた。

※番組情報:『ザワつく!金曜日』2時間スペシャル
2019年6月28日(金)午後8:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事