テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

森昌子「“ある言葉”で号泣した」恩人・萩本欽一が、ずっと後悔していた“事件”

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

6月26日(水)に放送される同番組に、森昌子が登場する。

©テレビ朝日

2006年に約20年ぶりに芸能界復帰、先日、年内いっぱいでの芸能界引退を発表した森。

今回番組では、同級生ではなく芸能界を通して出会った人々のなかから、森が気になる人物を徹底調査する。

第1回『スター誕生!』でグランドチャンピオンに輝いた森は、第2回チャンピオンになった天才美少女歌手の今が気になるという。当時ライバル心をむき出しにしていたという彼女は、なぜ芸能界から突然姿を消したのか? その理由が本人の口から初めて明かされる。

そしてもう1人、森が高校生で主演した映画『どんぐりッ子』で共演したという天才子役とも再会。彼が今何をしているのか調査をしてみたところ…大ヒットしたジブリアニメの声優も務めるすごい人になっていた!?

◆「欽ちゃんの“ある言葉”で号泣した」

さらに、『スター誕生!』の司会者として森をデビューから見守ってきた恩人・萩本欽一にも特別取材を敢行。「欽ちゃんの“ある言葉”で号泣した」という森。萩本にその話をぶつけてみると、萩本もそれ以来ずっと後悔していた事件であったことが判明する。

今だからこそ伝えられる、森から萩本への感謝の言葉。そして今だから聞きたい、自分を『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に誘った理由とは一体?

また、今年で引退する森に、萩本はどのような思いを抱き、何を語るのか? 森と萩本の間に育まれていた関係が明らかに。そして、感動の展開が訪れる。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2019年6月26日(水)午後7:00~午後8:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事