テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

徳さんの奥様のコロッケは最高!マツコならではの素敵な褒め言葉に徳さんニコニコ

徳光和夫とパートナーの田中律子、そしてゲストが、路線バスで寄り道だらけの“のんびり旅”に出かける番組『路線バスで寄り道の旅』

©テレビ朝日

6月16日(日)にゴールデンタイムで放送される同番組のスペシャルには、番組の熱心な視聴者でもあるマツコ・デラックスが初出演。御徒町・錦糸町・新小岩など東京の下町を満喫、にぎやかな“路線バスの旅”を繰り広げる。

実はミッツ・マングローブをはじめ、徳光家とは浅からぬ縁があるというマツコ。旅の途中のトークでは、「徳光家には頭が上がらないの」という意外なエピソードを披露した。

◆徳光家に詳しいマツコ「奥様が作るコロッケは最高」

©テレビ朝日

上野松坂屋の地下食料品売り場で買い物をする徳光たち。ここでマツコは、「私は徳光家以外の人間で、一番徳光家のことに詳しいのよ。ミッツさんと(徳光和夫さんの次男の)正行さんと、奥様まで友達になっちゃったから」と話す。

徳光は「うちの奥さんのコロッケが美味しい、美味しいって言ってくれるんだよ」と言うと、マツコは「最高なのよ。コロッケがご馳走だった時代の人が作るコロッケよね」と大絶賛した。

マツコならではの褒め言葉に徳光も「うれしいこと言ってくれるね。そのまま嫁さんに伝えたいね」とニコニコ。

これに気を良くしたマツコは、「茅ヶ崎行こうよ。平和島(競艇場)に寄ってから茅ヶ崎へ」と突如予定の変更を言い出し、田中を慌てさせていた。

◆人気者・マツコ、誕生のきっかけとは?

©テレビ朝日

松坂屋がある御徒町からバスに乗って錦糸町へ。その道中、徳光はマツコに「テレビに初めて出たのは、あのMXのテレビ(TOKYO MX『5時に夢中!』)?」と質問。するとマツコは、人気タレントとなったきっかけを自ら語ってくれた。

「ミッツさんと知り合って、その流れでミッツさんを介して正行さんと知り合って。それで正行さんの出演していた『5時に夢中!』の番組のプロデューサーと知り合って…」

そこからマツコがテレビに初めて出演することになったのだが、ある偶然から一気にレギュラー出演するまでになり、現在のような人気者へと登りつめたとか。

©テレビ朝日

「だから私は徳光家には頭があがらないの。徳光家がなければ、私は今テレビに出ていないから」とまで言い切るマツコ。

さらには、「私はミッツさんや正行さんよりも徳光家を愛しているわよ。私が(徳光家を)継いでもいいぐらい!」と言いたい放題。これには徳光も苦笑しつつも、ポロリと身内への苦言を呈する場面も…。

また、今では親友のミッツと初めて出会ったときのエピソードも披露。

マツコは初めてミッツを見たときには、「なんだか生意気そうなヤツ」とあまりいい印象を持たなかったそうしかし2人が急接近したのが、新宿2丁目のイベントでのある出来事だったという

ここでのひょんなことから「ミッツさんとは感覚が合うと思って仲良くなった」とか。果たして、最初は悪い印象しか持っていなかったマツコとミッツを結びつけたものとは?

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅』2019夏 マツコ・デラックスと一緒に!ミッツ&佳菜子も…東京下町珍道中SP
2019年6月16日(日)よる6:30~8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事